至って普通のモデルデビューかな?

ピチレモン 2007年 03月号

これら全部、ついムシャクシャして買ってしまった。後悔はしてない。

それにしても酷い写真だ…とまぁネタっぽい前振りはさておき、ピチレモン 2007年 03月号、Amazonで注文済みだというのに買ってしまいました。Vistaでもりもり作業疲れを感じていたので、気分転換に本屋に探しに行くと店頭で競合誌のSEVENTEENと並んで、両方とも付録がついているので高々と積み上げられている姿が。よく見ている光景とはいえ、手に取る日が来るとは思いもしませんでしたなぁ…(遠い目)。

こういうのは挙動不審だと挙動不審なので、普通に購入するのが一番。間違っても今週の週プレと一緒に買ってしまうと「こっちはモーニング娘。で、こっちはBerryz工房かぁ」と判り易いので気をつけましょう。

ピチレモンネットにはちゃんとプロフィールが登場しましたし、雑誌自体もパラパラと見てみましたが至って普通の扱い。プロフィール欄を見るとBerryz工房の一員だというのは判るのですが、読者層からすれば「この子誰?何そのグループ?」って所でしょうから、今回はお披露目的な内容。で、ここからどうなるかはもう一般受け次第ですな。ビジュアル的には贔屓目で見ても他の子には負けてませんし。ただ、ヲタ向けと女子中学生向けではやはり求められるモノが違う感じもしましたし、そういう意味で「梨沙子が遠くへ行ってしまった…」とかいうのも判る感じ。

さくさくと調べてみると、やはり誌上オーディションから出てきた生え抜き組と、今回の梨沙子の様にタレント活動の一環として入ってくる事務所組とではやはり読者層の受けが違うみたいですから、この先は未知数。Berryz工房の一員という事がマイナスに作用する事も十分考えられますが、それはまぁ今後のお手並み拝見です。

雑誌の内容としては…梨沙子の写真も4枚だけで、他は女子中学生向けの内容ですから押して知るべし。まさにデカルチャーでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告