ハム太郎の次はプリキュア?

ちびっ子たちの憧れ矢口真里、アニメ映画に本人役で登場

という事で、最近では歌以外で大活躍な矢口が、今度は「とっとこハム太郎」以来の声優に挑戦する事に。プリキュアといえば今小さなお友達から大きなお友達まで幅広い人気を誇ってますし、こいつはなかなか大きな仕事になりそう。

ただ、前作では工藤静香を起用してたり、ちびっ子たちの憧れの的である…的書かれ方は現状どうなん?という気もしますが、まぁこの際気にしません。

んな事より(失礼)、個人的にはテーマ曲をBerryz工房が歌うって事の方が重要。おそらくセットで売り込んだんでしょうけど、Berryz工房にとっては大きなタイアップ。そういえばパタリロ西遊記!なんてのもあったのですが、果たしてヲタでもどれだけ知っているのやら。今回は地上波の映画版ですし、歌番組にも殆ど出なくなった彼女たちに取っては知名度を上げるチャンスかと。まぁこれでちびっ子のファンが増えるとは思いませんが、大きなお友達は増えそうです。

そして、記事内にはやはりこれが舞波卒業後初シングルである事と、最終公演では“卒業式”があるという事も明記されて。これはまた今以上にチケットが高騰しそうですな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告