DVD「Berryz工房ライブツアー2005初夏 初単独 〜まるごと〜」

先日秋のツアーに参加してきましたが、これは前回のツアーなDVD。会場がZeppという事でオールスタンディングでしたので、人口密度的盛り上がりはあるのですが、実際に参加していると必死にならないとなかなか見えないという事もあって、詳細な内容は殆ど覚えていなくて。

観てみると殆どでちゃんとハンドマイクを使っていて、ヘッドセットなマイクを使っているのは(当時の)最新シングル曲であった『なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?』とその次の曲だけ。まぁその二曲はあからさまな口パクなのですが、ハンドマイクを使っている曲だと歌が…という状態。最初の『スッペシャル ジェネレ〜ション』から、あちゃ〜って感じですから。

でも、観ているうちに殆ど気にならなくなるというか慣れるというか、このヘタウマなのが魅力でもありますし、将来的に成長していけばOK。秋のツアーでは結構ましだったですし。

んで、最後のスタッフロールでは、追い出しの歌に合わせてクルクル回ったりロマンス打ったりしている客を延々収録しているのですが、まぁ確かにあれは盛り上がりの余韻としてはいいんだけどDVDに収録するのはどうなん?って思いもあったり。まぁそれを含めてのこのライブではあるのですが。途中には大阪での舞波コールを呼び込んだ電飾も一瞬写ってましたし。

あと、最後の曲でメンバーは結構泣いてましたから、舞台裏とかも特典映像で収録してもらいたかった所。最近マルチアングルは増えてきたのですが、舞台裏の収録は減ってきましたし。