Berryz工房サマーコンサートツアー2006『夏夏!〜あなたを好きになる三原則〜』in 大阪厚生年金会館(夜)

昼公演が終わった後にグッズを購入しようと思ったのですが、売り場はすでに締め切られていて、今度は夜公演前に販売するとの事。「昼公演しかチケットが無い人は?」との問いには「夜公演中に販売できると思うので(つまりそれまで待て)」という対応。

恐らく限定グッズの買い占めを憂慮しているのですが、それをやる人はどうやってもやるので、ファンクラブイベント見たくチケットに購入済みチェックを入れて提示させれば済む話では?

それはさておき夜公演は1階席。今回は両横は埋まっていたのですが、段差も合って前が微妙に空いていたのでバッチリ。目線云々は距離もあるし脳内補完でも厳しいかな?

開始を待ちきれないのか雅コールが起こった直後に開始。

01.寸劇 1

1階の後ろの方なのですが、やはり1階の方が表情等かなり見やすいですな。
右横の桃子ヲタがさっそく張り切っていたり。

02.ファイティングポーズはダテじゃない!

両横が詰まっているので昼公演よりはスペースが少ないのですが、
同じ振りやってるので楽チン。

03.恋はひっぱりだこ(ショートver)

こちらも振りコピしていたのですが、すでにかなり汗が。

04.VTR 1『ハピネス 〜幸福歓迎!〜』

やはりコールの濃度という点では1階の方が上かな?
全員で叫んでDDぶりを発揮していました。

05.MC 1

昼と同じく自己紹介。

06.笑っちゃおうよ BOYFRIEND

照明が1階向けになっているので、3階で見た時と比べてやけにキラキラ。
この辺りから梨沙子パートを意識した応援に。

07.ギャグ100回分愛してください

「の〜にゅ♪」な千奈美の笑顔がいいですな。

08.友情 純情 oh 青春

ここでもゲシゲシしていたら結構疲れてきたのでちと控えめに。
でも跳ぶ所は跳んで。

09.MC 2(寸劇 2)(清水/嗣永/須藤/菅谷)

ネタは違ったけどオチは桃子。実話だそうで。
「…ついて来ちゃった」はやはりキュンとしますな。

10.チュッ! 夏パ〜ティー(徳永/夏焼/熊井)

昼公演の時も思ったのですが、やはり色々と成長…してますな。
これからかも。

11.Yeah! めっちゃホリディ(菅谷)

ここは張り切る所。なのでゲシゲシと。
歌はそれなりですがブレる事が少なくなってきたかな?
あえてコミカル調に歌っている所もあるのでしょうが。

12.ハレーション サマー(清水/嗣永/須藤)

ちと張り切りすぎてこれはちと抑え気味に。
踊り中心で見てました。

13.夏 Remember you

昼公演で使ったサイリウムも持って両手で頑張ってたら腕がつらいつらい。
けど次がVTRなのは分かっていたので最後までゲシゲシ。
今回は雅もぎりぎりこなしてました。

14.VTR 2『お昼の休憩時間。』

給水タイム。昼夜という事で1.5Lを買っていたのでげしげし。
うちわやタオルで調整してました。

15.かっちょええ!

正面なのでよく見えて。
良く聴くと祭り囃子なアレンジが入ってますな。

16.パッション E-CHA E-CHA

敢えて全体と違う場所で跳んでみたり。

17.夏わかめ

激しくヲイヲイ言うのも楽しいですが、こういう曲でまったり盛り上がるのも
また違った良さがあります。

18.蝉

そういえばWとのダブルスタンバイでも歌ってましたっけ。
また見直してみるかな?

19.MC 3(寸劇 3)

同じく新喜劇の池乃めだかネタをやったのですが、今回は決め台詞に合わせて
周りの全員がずっこけるというオチまで。

20.21時までのシンデレラ

こちらも振りコピ…は程ほどで跳び重視。

21.スッペシャル ジェネレ〜ション

腕と合わせてステップもしてみたのですが、足が重くて全然出来ず。
疲れているのか衰えたのか?

22.なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?

昼よりは振りコピ出来ましたがまだまだ。
また予習しておくかな。

23.ジリリ キテル

張り切りすぎてサイリウムを吹っ飛ばして。拾うのが大変でした。

(ENCORE)

昼と同様に雅コール。するとステージ上のスクリーンに、客席で祝福メッセージを
出しているボード類を順に表示。これはとっさの演出かな?

24.MC 4

全員が一言ずつ。何故か感極まる梨沙子。
結局「“最高の”雅コール本当に嬉しかったです」という事で最後まで
誕生日なコメントは無し。

25.マジ 夏すぎる

相変わらず梨沙子は何やら半泣き。

26.ピリリと行こう!

これがこのツアーではラスト。
なので脳内補完全開で。

結局誕生日絡みな事は全く無かったのですが、席もそれなりに良かったですしセットリストも呪縛が無かったぐらいしか不満点は無し。まぁ考えると今回のテーマに呪縛みたいな重い恋の曲は合わないんですけどね。

見ているこちらも大変でしたが、彼女達が一番大変。夜公演の後半でちと疲れてるかな?という感じはあったのですが、去年のように一時退場する事もなく頑張ってました。そういう意味ではまだまだ進化途中。見守っていけそうです。