Berryz工房サマーコンサートツアー2006『夏夏!〜あなたを好きになる三原則〜』in 大阪厚生年金会館(昼)

昨日の℃-uteに引き続いて、今日はBerryz工房。今回は雅の誕生日翌日という事もあって頑張るかと昼夜両方チケットを取ったのですが、直前に同行者がキャンセルと相成って一人での参戦。余ったチケットは結局ダフ屋の皆さんへと相成りました。

会場へは早めに着いていたのですが、グッズ購入列に並ぶガッツが無かったので開場後に開始前に買おうかと思っていたら例によって長蛇の列。確か前回は連戦者だらけでグッズ購入済みなのかやけに閑散としてましたっけ。並ぶと間に合いそうに無かったので結局後で購入することに。

昼公演の方は3階。B列だったので前から2番目かと思っていたら、危険と言うことでA列は着席する事になっているんですね。という事で気分は最前。見下ろす形ではありますが視界良好でやる気十分です。なにげに両方が空席だったので踊れる予感。衣装は前ツアーで販売された梨沙子Tシャツで。

01.寸劇 1

いきなり寸劇。夏夏合宿という事でこれからの盛り上がりを予感させて。

02.ファイティングポーズはダテじゃない!

やはりみんな振りコピ。きちんと片手ずつで跳んで。

03.恋はひっぱりだこ(ショートver)

よく見えて場所もあるので、この辺りから積極的に振りコピ。

04.VTR 1『ハピネス 〜幸福歓迎!〜』

ここでメンバー紹介VTRをハピネスに合わせて。コールは普段通り。
場所は例の学校かな?

05.MC 1

「笑っちゃおうよ BOYFRIEND」の衣装で登場して自己紹介。
昼公演だけど一応ファイナルとか。

06.笑っちゃおうよ BOYFRIEND

「アドバル〜ン♪」だけじゃなくて他も真似て。
よく見えるので分かりやすいです。

07.ギャグ100回分愛してください

コールはポイント勝負かと思いきや、ちゃんと桃子ソロ部分でも
桃子コールが起きていたり。

08.友情 純情 oh 青春

「大阪の皆さん盛り上がっていきましょ〜」という事でゲシゲシ。

09.MC 2(寸劇 2)(清水/嗣永/須藤/菅谷)

夏はしりとり。という事でオチは桃子。
キュンとする言葉で「ちょっと甘えてもいいですか〜(クネクネ)」はどうかと。

10.チュッ! 夏パ〜ティー(徳永/夏焼/熊井)

ここから?夏夏ミニベリーズの曲。
横の友理奈ヲタが「かわいい〜」と悶絶していました。

11.Yeah! めっちゃホリディ(菅谷)

首にレイらしき飾りを付けた梨沙子が登場。昨日のいろりちゃんも良かったけど
必死さという点でもこちらが上ですな。

12.ハレーション サマー(清水/嗣永/須藤)

ココナッツ娘。のカバー曲なのですがこれは良曲なのでお気に入り。
佐紀ちゃんのダンスが堪能できました。

13.夏 Remember you

スローテンポだけどソロパートがきちんと配分されていてめちゃ難しい曲。
雅の歌声が裏返り過ぎちゃいました。

14.VTR 2『お昼の休憩時間。』

メンバーもヲタも休憩時間。
でも千奈美に向かって「ちが〜う」は叫ぶんですな。

15.かっちょええ!

夏祭り?という事でそれらしい衣装とひょっとこお面を持って登場。
きっちり踊るので合ってました。

16.パッション E-CHA E-CHA

いつも通りにカパカパ。

17.夏わかめ

一枚脱いで?夏夏ミニベリーズみたいな衣装に。
この手拍子も確立されてきたのかな?

18.蝉

最初はみんな座っているのですが、桃子の立ち上がり方がヤバかったです。
この辺りはちと抑え気味なのかな?

19.MC 3(寸劇 3)

恋の三原則を説明。吊り橋効果とは初耳です。
友理奈と佐紀で、頭を押さえられて殴る振り→「今日はこれくらいにしといたろ」
と新喜劇の池乃めだかネタを。

20.21時までのシンデレラ

いつも通りに「ひはほ〜い♪」とシンデレラポーズを中心に。

21.スッペシャル ジェネレ〜ション

曲間無しに突入。ディスプレイの映像はずっとあのままなのでしょうか?
いつも以上に振りコピしてました。

22.なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?

最近はヲイヲイと客を煽る振り付けが多かったのですが、今回はみっちり。
パラパラ風なので頑張ってみたのですが付け焼き刃は厳しかったです。

23.ジリリ キテル

雅が「最後の曲になります」と一言添えてから。
やはり盛り上がりますな。

(ENCORE)

アンコールはすぐに雅コールへ。

24.MC 4

全員が一言ずつ。
「雅コールありがとうございました」という事で誕生日なコメントは無し。

25.マジ 夏すぎる

これで?夏夏ミニベリーズの曲は全部やったのかな?
何やら妙な振りでした。

26.ピリリと行こう!

まだまだ夏を楽しもう〜という事でこの曲でラスト。
明るく終わるという事ですかな?

という感じの90分。それなりに良席だった事もあったのですが、頑張って弾ける事が出来たのでかなり楽しめました。夜公演も見るという事もあって、それを考えつつ見れたのも良かったのかな?

雅の誕生日翌日という事には全く触れられなかったのですが、逆に夜には何かあるかな?と期待。さて続いてすぐ夜公演です。