Hello! Project 2006 Winter 〜ワンダフルハーツ〜 in 大阪厚生年金会館

今日は今年初めてのコンサート。エルダークラブも全員集GO!も行かない(行けない)ので、正月のハロプロコンは今回だけの参加です。

一日三回公演だと小学生組は体力的にどうなのかなと思い初回を敢えて選択したので、日曜の朝から眠そうな友人と共に会場へ。リハーサルで直感2が漏れ聞こえている会場横を通りつつ開場直前の時間に行ったらすでに入場列が出来ていたのでそのまま会場入り。さっさとグッズを買い込むか〜と思っていたら今回は場内では無く別の場所で販売していたので、結局開演まで延々待つ事に。

さすがに会場は満員。一階だったのでそのままサイリウムだのTシャツだのを準備。さすがに後がつかえているからか時間通りに始まってくれました。

01.好きすぎて バカみたい / 全員

最初からカバー。声が若いですな。髪型を変えていたり、にょきにょき身長が伸びていたりと印象がまた変わってます。

02.ここにいるぜぇ! / 全員

いつも終盤に盛り上げていくために歌っている印象があるので、もうこの曲?って感じ。まだまだそれほど会場も盛り上がってないのに。

MC1(メンバー紹介)

まこと&矢口が再始動だのドラマ主演だのをコメントしてたり。

03.クレナイの季節 / 美勇伝

最新曲。歌い上げるけど盛り上がり的には微妙。

04.紫陽花アイ愛物語 / 美勇伝

「今年は美勇伝祭り〜」とかいう振りからこの曲。コールを入れる美勇伝ヲタもいるのですが、全員という訳ではないので一部分だけになってたり。これはこの後も同じような状態でした。

05.好きになっちゃいけない人 / 田中・村上・鈴木

これは「ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!」のC/W曲。まぁキッズ重視という意味ではありかと思うのですが、知らない人も多そうだったり。久しぶりにきちんと見た愛理が結構大きくなってました。

06.LOVE涙色 / 辻・新垣

これはまた珍しい組み合わせ。がきさんで「L・O・V・E〜」とかやる日がくるとは。

07.スクランブル / 藤本・高橋・加護・三好

あややの次はごっちん。まぁこれは勝手知ったる曲なので盛り上がります。

MC1(吉澤・石川・辻・清水・矢島)
※℃-ute新メンバー有原栞菜・ハロプロエッグから加入

ぐだぐだMCの後は新メンバー紹介。きちんと台本通りによく言えました。小春と同じく、両手を振って移動するのはお約束?

08.わっきゃない(Z) / ℃-ute

この曲は聴くのが初めて。矢島リーダーも愛理がセンター張ってたのも初めて知ったのでビックリ。歌も面白いしダンスも結構頑張ってたので、年内にもっと展開がありそう。

09.ぴったりしたいX’mas / 小川・熊井・久住

確かこの曲は一昨年のメロンコンで聴いたっけ。オリジナルメンバーとはいえ、やはりまこっちゃんはついつい視界から外してしまいます。熊さん&小春が髪型変えてきて好印象ってのもあるんですが。

10.渚のシンドバッド / W

何故この曲?とか思いつつ、歌詞間違えに突っ込んだり「セクシ〜」で盛り上がってみたり。

11.Missラブ探偵 / W

そして最新曲。まぁこれはお馴染みです。

12.ひょっこりひょうたん島 / 道重・岡田・熊井・夏焼・梅田・徳永・嗣永・矢島

ここでひょっこり?とか思いつつ、会場のみんながきちんと踊っているのに見入っていました。私はそこまで思い切れず中途半端に。

13.BE ALL RIGHT! / 辻・藤本・紺野・吉澤・石川・三好・村上・須藤・菅谷・清水・中島

人数もそれなりにいましたし、順にセンターでソロを取るのもいい感じですな。勢いもあるんですが。

14.浮気なハニーパイ / 全員

それぞれが手にボンボンを持って踊る踊る。誰が歌っているとかは分からないのですがゲシゲシやってました。途中で掛け声入れたり「HELLO」だの振りを付けたりと頑張ってますし。

MC2(岡井・萩原)

これが噂の。なるほど納得させていただきました。

15.FIRST KISS / 田中・鈴木・夏焼

あぁ!ですな。あの頃はまだまだ身長差があったのですが、今ではみんな同じぐらい。むしろ、れいなが一番小さいんじゃないかな?

16.ミラクルルン グランプリン! / 加護・清水・矢島・岡井

そしてミニハムず。ぶっちゃけ、この曲は要らないかと。

17.I&YOU&I&YOU&I / 石川・亀井・矢島・村上

タンポポの中でも名曲なこの曲。オリジナルには負けますけど4人がきちんと歌っていた印象が。

18.ギャグ100回分愛してください / Berryz工房

唐突に始まったのですが、今回新曲イベントがなかったので生で聴くのは初めて。コールもまだ固まってないなぁ〜と思っていたら、その全てを「の〜にゅ」に注いでいるとは。後は「あなたが〜」を「桃子が〜」に変えるぐらいかな?

19.スッペシャル ジェネレ〜ション / Berryz工房

ここは頑張って。でも、最初と最後のコールの部分が、やはり全体で…という状態では無くて。

20.女子かしまし物語2 / モーニング娘。

Berryzが娘。を呼び入れるというのは、一昨年の夏ハロみたい。そういえばあの時もかしましでしたっけ。なので、その時と同様に振りを頑張っていたのですが、両横はあまり踊っていなかったのでそれなりに控えめに。

21.色っぽい じれったい / モーニング娘。

とりあえずフラメンコな手拍子を頑張って。目の前がれいなヲタだったのですが、れいながスクリーンに出る度にぴょんぴょん飛び跳ねて邪魔だったり。

22.浪漫〜MY DEAR BOY〜 / モーニング娘。

秋の娘。コンではやらなかったので久しぶり。これはちゃんと振りを覚えているので、きちんと合わせられると気持ちいいです。

23.直感2/モーニング娘。・Berryz工房・℃-ute

例の振りでげしげし盛り上がって。

24.友情〜心のブスにはならねぇ! / 娘。以外全員

さゆが歌い出した時には「また大変な曲を」とか思いつつも当然ゲシゲシ。

25.ピリリと行こう / 全員

ピリリももう定番ですな。振りが分かりやすいのはいい事です。

26.そうだ!We’re ALIVE / 全員

これも久しぶり。ピョンピョン跳んでました。

MC3

いつも通り。呼び捨て。

24.愛あらばIt’s ALL RIGHT / 全員

ゲシゲシ盛り上がった後でこの曲。私のいる列では前に熊さんがいたのでずっと見てたり。緞帳が下りるとしゃがんでまで手を振ってくれたのがいい感じです。

以上90分。寸劇やらMCやらが少なかったのですが、フルで歌う曲も少なくて曲数的には多かったかな。それぞれのユニットを見る分には消化不良気味ですが、組み合わせの妙もありましたし、初めて見る℃-uteとしてのパフォーマンスも将来性を感じました。Berryzと重複してしまうのはやむを得ない部分ではあるのですが。

衣装や髪型で印象がそれぞれ変わってましたが、久住と熊さんは大人っぽくっていい感じ。まぁ相変わらず℃-uteはステージ上だと誰が誰だか…という感じなのですが。

まぁ総じて楽しめましたし、これで明日への活力はばっちり。早く見られなかったエルダークラブと共にDVD化されないかな?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告