紺野あさ美、小川麻琴、卒業。

シングルを大人買いしたにも関わらずフェスティバルは落選したり、Berryz工房と松浦亜弥のコンサートを連投してすっかり体調を崩したり、相変わらずな生活を送っている訳ですが、4月最後にこんなのが来るとは。

『モーニング娘。』5期メンバー「紺野あさ美」・「小川麻琴」卒業のお知らせ

第一報が夕方につんく公式HPでUPされた突然のコメントだったのですが、徐々に各種報道機関→公式サイトという形で報道が。普通逆では?。それにしても「卒業」か「脱退」かはせめて統一させるべきかと。

とか言うどたばたはさておき、遂に来ましたか。久住が加入してから丁度一年。時期的には分かる気もしますが、紺野はアロハロ等でソロでの仕事が増えてきてこれから…という時期なのであまりに唐突。なんだか勿体ない気もします。小川の方は、私が紺野ヲタという事をさしおいても正直娘。の中でもぱっとしない存在になってしまっていたので、環境を変えるという意味では賢明な判断だと思います。これが本人の判断か事務所の判断かは分かりませんが。

誰もが思い出すのは、後藤と保田の卒業と同じって事ですが、両方とも「大学進学」「語学留学」という風に一旦芸能界を引退する事になります。これは「モーニング娘。の」という冠が取れたらどうなるかという事なんでしょうが、共に将来の芸能界復帰をほのめかしている点が気になります。状況を見てという事なんでしょうが、果たしてそれまでモーニング娘。やらハロープロジェクトやらが世間的に認知されているかどうかは未知数ですし、多分にリップサービスも含まれているんでしょう。語学留学と言えば写真集→バンドで再始動→バンド内で出来ちゃった婚…というのは勘弁ですが。

さて、紺野は7/23のハロプロコンが最後ですので、こちらは参戦します。正攻法で手加減無しに。その頃には色々想いも変わっているかも?