つい借りてしまって…

 夜勤前なので、夜更かしをしつつこの日記をシコシコと更新。どうも4・5月は何事に対しても無気力だったのですが、しばらくインターバルを開けたのがよかったのか、徐々に気力が復活してきた様子…と言うか、これ以上日記を溜めてしまうと後が大変だし。

 夕方にごそごそと起き出した後は、また喫茶店にしけ込んでこの原稿を書いて。やっぱり環境を変えると集中出来ます。自分の部屋はいろんな意味で集中出来ませんから。それにある程度考えをまとめるってのも大切だし…ってこうやる度に同じ事を書いているような。

 帰りに、またもやシングルCDをまた10枚ばかしレンタル。ついこの前大量に借りてきたばかりなのに、またこんなに借りるのは色々手を出し過ぎだよなぁ…と反省。でも枚数を絞ると、つい定番のものばかりになってしまうので、世間の評価だけではなく自分の好みで良い曲を探るためにはある程度仕方ないかな。

 今回よかったのは、Luv. RemixChangin’ My Life)やEndless sorrow浜崎あゆみ)かな。浜崎あゆみは最近(「M」から)の曲では作詞に加えて作曲も自分でやるようになってからはさらに良くなってきた感じ。

 でも、今回の中で一番お気に入りなのはこちらでした。「何借りてるんだか…」って自分でも泣けてきますが、昔の血がよみがえってきたのかも。本編の内容はともかく、この主題歌は好きなんですな。ベタでクドい歌詞も同様に。