でも、速度は変わらない / 動作確認

 今日はテレホタイムにインターネットに繋がっているので、ようやくリリースされたMicrosoft Windows 2000 Service Pack 1をDL。うちのISDN64Kで約5時間もかかりました。87MBもあるんで仕方ないって言ったらそうなんですけど、フレッツ・ISDNに変更してもこればっかりは変わらないんですよね。まぁ時間帯は気にする必要はないんで、これまでと比べたら進歩してるんですが。

 DLが終わったら早速インストール。私がウイルス対策として使用しているNorton AntiVirus2000がウイルス誤認をする事はすでに知っていたし、対策も面倒なのでそのままインストールをはじめると、問題のファイルをきっちり誤認識してくれました。

 確かに誤認識は問題なのですが、私の場合怪しいファイルを扱うことが少ないからか、ウイルスを検出した事が今までなかったんです。そういう意味では、単にさぼってるんじゃなく、ウイルスが見つかっていないだけ、しっかり働いてますよ~って事が分かったので、思わぬ所で動作確認をした形に。

Windows2000 SP1 SP1を当てると、このようにシステムのプロバディが変化します。元々不具合はなかったですし、入れた後も何も変わってません。ちょっと異常終了が多くなったかもしれないけど。