いきなり面接 / GeForce256

 今日も朝から職安へ。それなりによさげな求人があったので申し込んでみると、「昼から(面接に)来られないか?」との事。特に用事も無かったので、行く事に。一度家に帰って準備をしてからそそくさと出発。今日も天気が良くて、暑い一日になりそう。

 で、面接は例によってそれなりの結果。話した限りでは好印象だったのですが、募集の都合上、仕事は11月頃からになるという話だったので、ちと思惑とは違っていて。そんなに当てには出来そうにないです。

 それから梅田に舞い戻って、準備をしたりフライングしたり。色々支払っていると、私がどれだけ経費のかかる生き方をしているかが分かります。こればっかりは仕方ないし、これが私の生きる道…かも。今の自分には十分過ぎますけど。

 昨日発表されたnVIDIA(RIVAシリーズでお馴染み)の新しいグラフィック・チップ、GeForce256。前評判に違わぬ、凄いことになってます。今までTNT2Ultraだの、G400MAXだの、Voodoo3と騒いでいたのが馬鹿らしくなるような桁違いの性能に、ただただ驚くばかりです。ジオメトリ・エンジンが有効に働いての性能なんだろうけど、128MBのビデオメモリって、PCのメインメモリなみ。ホント、グラフィック・チップの性能だけは凄い勢いで上がっていきます。iモードのBizTechニュースでも発信されるほど、大きなニュースだった様です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告