記録とエッセイ

 昨日も相変わらず夜中の2時過ぎまでダラダラと起きていて、何となく出発。今日は就職セミナーが開かれていたので行こうかなとも思ったのですが、結局行かず…って、いつもの書き出しで始まっていますけど、読みに来てくれている人は本当にこういう内容を求めているのかな。僕も他の人のWeb日記をよく見ますけど、やっぱり今のここのようにその日の出来事を色々書いているよりは、ある出来事からテーマを決めて、まるでエッセイのように書いてあるものの方が、話としてはまとまりがあって面白いんですよね。

 ただ、いつも美味しいネタがあるわけでもなく、私が現在のような形にしたのも、理由の一つにはこのネタ不足というのがあったりします。じゃあ、ネタがあるときだけ書く、つまり不定期にすればいいのかもしれませんけど、それじゃあ日記にならないですし。文章力がない以上ネタで勝負なのですが、なかなかそういう訳にもいかなくて…ん~、何を書いているのやら。つまり、ある程度テーマを決めて書こうかなと、そういう事です。

 で、今日は何となく自分のことについて書いてみたのですが…なんか暗い話で、結構個人的なネタになっちゃったのでこれは。自分しか読まないならこれでいいけど、他人に見せても仕方ない内容になってしまいましたし。ん、何か美味しいネタは無いものか…あ、あった。

 今日の日経に出ているようにDreamCastの外部記憶装置としてZIPが発表されました。すでにアメリカでは普及していますし、価格も考えると独自規格は厳しかったのでしょう。100MBセーブデータの保存には十分な大きさですが、ゲームを入れるとなるとちょっと厳しいです。未だに見えぬ64DDよりは多いですけど。インターネット端末として使う場合は、データキャッシュメールの保存が出来るので、そういうゲーム以外の使い方としては有効なのかな。DC+ZIPだと、WebTVとほぼ同じ値段になっちゃいますけど。

 でも、セガなんだから、ゲームでも十分活用して欲しい所。でも、それを無理矢理考えているうちに、64DDはこれだけ発売延期しちゃったんだし、ここは見切り発車で発売して、そしてそのまま消え…ちゃダメだって(^^;。