バックアップは大切

WordPressカスタマイズ編、まだ続きます。

UpdraftPlus WordPress Backup Plugin

ファイルのバックアップは大切…という事でバックアップのプラグインを色々調べて。定番なのは他にもありましたが、私が選んだのはこちら。

Backup and restoration made easy. Complete backups; manual or scheduled (backup to S3, Dropbox, Google Drive, Rackspace, FTP, SFTP, email + others).

バックアップがきちんと取れる事は勿論ですが、気にしていたのはバックアップからの復元方法。その辺りが手軽に出来るという事で選びました。

バックアップしたファイルは外部ストレージに保存するのですが、Dropboxは結構頻繁に使ってて容量ギリギリになる事もあるので避けて、殆ど使ってないOneDriveにしようとしたらこちらは別途有料プラグインが要るという事で断念、なのでGoogleDriveにしました。

Google DriveのクライアントIDが必要という事で、こちらを参考に設定。

Contents1 Google API コンソール2 Drive APIの有効3 認証情報を作成4 Google Drive クライアントIDの取得 Google API コンソール Google API コンソールに …

とりあえず上手く行って、一度DBのバックアップからの復元を実施したのですがちゃんと出来ました。あまりこのプラグインのお世話にはなりたくないのですが、備えは大切です。

PS Auto Sitemap

サイトマップを自動生成するプラグイン。ズラッと羅列するだけなので必要性はそんなにないのですが、とりあえずメニューにサイトマップを設置するために導入。

Auto generator of a customizable and designed sitemap page.

サイトマップ作成用プラグインとしては定番です。

Search Meter

検索ボックスで、何のキーワードで検索しているかを記録するプラグインです。

Search Meter tracks what your readers are searching for on your blog. View full details of recent searches or stats for the last day, week or month.

最近は検索ワードがSSL化で全く分からないので、何を探して来たのか少しでも分かるといいなぁと。