SSIでLast-Modified

 散歩アンテナの更新時間ですが、どうも更新直後しか取得していない様子。んでこちらのapacheなlogを見たら、 “HEAD /diary/index.shtml HTTP/1.1” 200 0 “http://hiroyuki.proreid.com/antenna/” “NATSU-MICAN/3.1(20010206)” てなログが。200ってのは正常に終わっているという意味ですが、どうやらSSIが有効になっているので、HEADで来られてもLast-Modifiedを返さない?様子。だからデータサイズが0になっているのかも。んで次にGETでファイル自体を取得しているのですが、これでも文中にLast-Modified~てな文章が無いから駄目と。最初の一回はファイルサイズの変動で検知しているのですが。

 これはどうやらFAQらしく、検索すると色々な方法が見つかりました。そこで、こちらを参考にうちの.htaccessにXBitHack fullを使ってSSIなファイルでもHEADLast-Modifiedを返そう…としたらInternal Server Errorで駄目(^^;。そこでこのファイルの<HEAD>内に<META http-equiv=”Last-Modified” content='<!–#echo var=”LAST_MODIFIED” –>’>な一文を追加して。これで一応上手くいく(いってますね)のですが、このためだけにわざわざ大量にGETさせるのもなぁ…とと言う訳で、http://www.dieen.net/diary/date.shtmlてなファイルを作成。見ての通り、日記なファイルの更新時間を表示しているだけので、これをいきなりGETして貰えれば一番楽チンなはず…てな訳でたびたびすいませんが、再調整をよろしくお願いします(^^;。

 散歩アンテナだけじゃなく、WWWCでindex_d.shtmlをGETしている横浜でdionな方もそちらでよろしく~。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告