リンク先の表示方法

 今日はなんだかトラブルの多い一日。以前の班だったら結構リーダー任せにしていたような事も、今の新しい班だったら自分でやるようになっていたので、何度もやっているうちに覚えた事も多くて。まぁやる事が増えてるって点では面倒なのも確かなのですが、いつまでも他人任せというわけにも行きませんし、こういう形も悪くないかな~と。しばらくは、この形が続きそうです。

 この日記内(や私のWebページ)では、時々分かりにくい単語や、ニュースネタを取り上げる時はなるべく関連したWebページにリンクを張るようにしているのですが、その時にいつも考えているのがそのリンク先の表示方法フレーム内に表示するのはまるで自分のWebページの一部分として扱っているようなので却下。となると、後は現在のブラウザの全画面に表示するか、新しいブラウザを開いて表示するかのどちらか。

 新しいブラウザで関連したWebページを見つつ、日記(や私のWebページ)を見てもらうのが一番見やすい形ではあるんでしょうけど、あんまり新しいブラウザをパカパカ開くのって好きじゃないんです。狭い画面で見ている人もいるかもしれないし、新しいブラウザを開く事によるシステムの負荷も少なくないだろうし。開く場所や大きさをJavaScript等で指定できれば、まだマシなんですけど…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告