そして京都へ…

 そうして、次の日は雨の中を一路京都へ。何故か阪急JRでは電車賃が倍近く違うのですが、まぁ近いのでJRで。私がこの駅に来るのは確か2年ぶりぐらいで、この前はこのビルにある京都ジョイポリスに行ったんでしたっけ。久々に見るこの駅ビルはやっぱり巨大。駅が近づくにつれどんどんその姿が見えてくるのですが、さすがに目立ちますね。「京都の景観を損ねる!」って反対されたのも分かるような。

 さすがに京都だけあって、観光客の多さは半端じゃありませんね。外国人とか、修学旅行の学生達がわらわらいます。そんな中に、三井ゆり?らしき人がいたんですけど、本人だったんでしょうか?。一緒にいるのは手にDVカメラをもった人だけだったので、さすがに違うかなとも思ったのですが…。

 んで、目指すsofmapの京都店へ。ここはプラッツ京都と言う、最近ブームの百貨店閉店(^^;、それで出来た専門店の集まったビルで、このビルの6Fへ。さすがにそこそこ大きな店舗で、目指すものはPCパーツ売り場にありました。やっぱり人気が有ったのか、最後のひとつでしたけど。取り置きしてもらわなかったので、大丈夫かな~と心配でしたけど、やっぱり危なかったですね。早めに行ってよかった。

AD-TVK501 そうして購入したのが、このAD-TVK501TVチューナー付きキャプチャーボードです。これは値段が安くてMPEG1にも対応している(実はMPEG2も可能)のもいいのですが、正式にWindows2000に対応しているのも魅力だったんです。載ってるのはBt878なんで、部品構成は標準的なんですけどね。

 とりあえず、Windows2000上でTVは見れるしキャプチャも出来るんですけど、思ったほどではないな~って感じ。ソフトか、ドライバーか、相性か分からないけど不具合が多いし。対応しているのもちと中途半端かな~って感じ。よく見たら制限事項結構多いし。まぁ、今後のドライバ更新に期待です。

 んで、DeskTopの状態はこんな感じに。

DeskTopの状態(左上映っているのは『うたばん』)

 おかげで、とりあえずTVを見ながら作業をするのが簡単になりました。うちは丁度PCの斜め後ろにTVを置いているので、見ようと思ったら後ろを振り返る必要があったんです。その必要性が無くなっただけでもよかったかな?

 ところで、上の画像って見えます?。殆ど見える様だったら、ホームページの改造を企ててるんですけど…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告