PC-8801MA2

 私が初めて手に入れたパソコンが、NECのPC-8801MA2です。
 さすがに、もう残っていません。2年前にソフマップで売ったところ、3000円でした(^^;。

 買ったのは丁度高校1年の夏。いわゆる入学祝いってやつです。その前まではステレオが欲しかったのですが、すでにTVゲームが好きだった私は、ふとパソコンのゲームにも興味が湧いて、これを買ってもらうことに。よく引き合いに出されるように、Ys2のOPに感動したのもありますけど。

 余談になりますけど、これを買ってもらった直後に、高校での三者面談がありました。その時、入学当初よりすこし成績が落ちているのを知った母に「事前に知っていればパソコンなんて買わなかったのに」と言われる始末(^^;。やがてその通りの結果になって行くんですけどね

 買ったのはジョーシンのテクノランド。確かディスプレイ(CU-14AD)とセットで約20万だったかな?。ちょうどゲーム用98として有名なPC-9801UV11もあってどちらにしようか悩んだんですけど、こちらだと30万したので、さすがに手が出ませんでした。

CPUμPD70008AC-8 (8MHz/4MHz)
RAM192KB
VRAM48KB
FDD5インチ2D/2HD×2
サウンドFM6/リズム6/SSG3/ADPCM
価格168000円
出荷日1998/10

 性能はこの通り。RAMは192KBあったのですが、その頃の88のソフトは大体64KBしか使っていませんでした。サウンドも、サウンドボード2という当時のパソコンの中では最高性能のものでしたけど、それを活用したソフトが出たのは本当に最後のあたりでしたね。

 当時では最速の88でしたので、色々とゲームをしました。Ys2は一緒に買ったのですが、他のゲームはもっぱら違法コピー(^^;。まだ近所にソフトレンタル屋があって、そこでゲームを借りていました。もちろんゲームソフトにはプロテクトがかかっていて、それを解くためのソフトと、ファイラーが必要です。でも、その解くためのソフト自体もレンタルで借りてコピーできましたし、ゲームソフトを借りると何故かそのソフトのファイラーまで付いて来るんですよね。つまり、コピーすることを前提としたレンタルな訳です。

 やがてその店も摘発されたらしく、普通のソフトショップに変わりました(その後、阪神大震災で閉店しましたけど)。そして、私は友人経由でくる昔のゲームをやったり、通信販売で日本ファルコムのゲームを買ったりしてました。

 プログラムなどもしましたけど、ほんの少しBASICをかじった程度で、本当にこのパソコンはゲームのために買ったような状態でしたね。今思えば少しもったいなかったようにも思えますけど。