Autoじゃないの?

 今日から日勤。休日は暇なことが多いので、今日も周りの人の目を盗んではインターネットをさまよっていました。掲示板へのRESをさくっと済ませたり。おかげで、ちょっと仕事が遅れ気味になったのはナイショ

Windows2000 昨日はGT2にはまっていたので、インストールしてみたWindows2000はほとんど触っていませんでした。Win98からのUGになるので、設定などは引き継いでいる様子。やはり、システムに深く関係しているノートンのシステムワークスなどはインストール中のチェックで「これは動かないみたいだよ~」と言われてましたから。その他は大丈夫みたいで。

 ただ、設定を引き継いだハズなのにネットワークの設定が上手く行っていない様子。ルーターのDHCPを使っていれば、そのままインターネットにも繋がるはずなのに「配線が繋がっていません」とのたまう始末。LANカード自体DEC21140ですから問題なく認識しているので、なぜだろうと色々調べていました。ガラッと変わっているTCP/IPの設定もあっているし…。

 その内、PCの電源を入れた時にはちゃんと接続している(ルーターに表示されている)のに、Windows2000の起動中切断されてしまうことが分かりました。そこで、LANカードの設定で、接続速度の所を「自動」から「10BASE-T」に変更。すると、すんなり接続しました。どうやら、LANカードが強引に100BASE-TXで接続しようとして、失敗し切断していたようです。おそらくドライバーの不具合でしょう。