AIBOを見に行く

 今日も例によって出発。何となく思い出して何となく日本橋へ。欲しいゲームがあったんですけど、それは後々のために我慢して、ちょっくらメモリを増設する事に。

 とりあえず日本橋中をさまよって一番安い店を探しては見ました、私が今使っているメモリはNEC製なのですが、それがどこにも見つかりません。バルク品じゃないメーカ品のものなら見つけたのですが、それはバルク品と比べて6000円ほど高いんです。クロックアップ特性や、メモリの相性を考えたときなるべく同じメーカーのものを使いたいのですが、仕方ありません。とりあえず、Hyundai製のを平均的価格で見つけたので、ちょっと高かったんですけど買おうかなと思って、さっそく店員を呼ぶことに。

 「これを」って指さして指定したんですけど、取ったのは一番前に置いてあったSIEMENS製のもの。私はその後ろに置いてあるHyundai製のが欲しかったので、「こっちを欲しいんですけど…」というと急に渋い顔。「そういう買い方するんだったら、他の店に行ってもらうしか…」と言われてしまいました。この2つの製品は同じくPC100 SDRAM 128MB CL2という同じ商品という扱いで、ひとまとめになっています。だから、入荷順に販売するし、選択して買われたら、上からの在庫チェックの時に厳しく注意されるんでそれは出来ないと、そういう訳です。

 でも、同じ商品だというのなら、客が指定しても良いのでは?。同じ商品の中で選んでるんだから、どれを選んでも変わらないはず。はそういう理論で売ってるんだから、も同じ理論で選んでも良いはず。選ばれるのが嫌だったら、ちゃんと別の商品にしておけばいいんです。在庫の関係なんでしょうけど、感じ悪いです。結局ここでは買わず。

 結局、一番安かった店でSIEMENS製のを買いました。他にはMosel Vitelic製のも出回っていたのですが、よく知らないメーカーだった(台湾らしい)のもあってちょっとパス。

 で、その後は歩いていっても良かったのですが、さすがに歩き疲れたので電車を乗り継いで心斎橋のソニープラザへ。先日発表されたソニーの犬型ロボット・AIBOを見に行きました。ちなみにここに書いてあるとおり、12日から展示が東京、大阪のソニープラザで行われています。

 置いてあったのは3階。ケースに入っていたので直に触ることや、話しかけることは出来なかったのですが、それでも結構愛らしく動いていました。大きさもちょっと大きな子犬ぐらいで、いいですねぇ。価格が1/10だったら、間違いなく買っていたと思うんだけどなぁ。それは数年後に期待と言うことかも。

 さて、明日はどうしようかな。やっぱりゲーム買っちゃおうかな(^^;。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告