FSB100MHz

 今日は空け休みだったので例によって日本橋へ。PSのゲームは面白そうなのもあったんですけど、買うほどではなくて結局何も買わず。95用で王道勇者というアリスソフトのゲームが出ていたので一応買いました。

 そのままソフマップをさまよっていると、何とVoodoo2搭載のビデオカード、Monster3D2が売っていました。英語版でしたけど、PC版FF7のデモがついてきたりしていましたし、以前から気にはなっていたので、だんだん買いたくなってきました。それでも、そんなに安いものでもありませんし、今のビデオカードの3D性能に不満なわけでもありません。悩んだ結果、今回は買わない事に。8MB版ってのもマイナスでした。

 で、その後他の店で、MS-5169を見つけてしまいました。Aladdin5を搭載したベースクロック100MHz対応のマザーボードです。AGPにも対応しています。クロックアップ自体は出来ればラッキーみたいな気持ちなんですけど、気になったのは2次キャッシュ可能なメモリサイズです。いま使っているMS-5163なら64MBまでなんですけど、これなら256MBまで可能なんです。私は128MB積んでいるので、これだと2次キャッシュが完全に有効になるので、これは性能アップしそうです。

 雑誌でこのマザーボードの情報を探していたのですが、ここで気になる事が書いてありました。「DIMMを必ず2枚刺さないといけない」と言うことです。今は128MBが1枚だけですから、これだと動かないということになります。他の雑誌にはそんなことが書いていなかったので、今度はインターネット上で探してみることに。すると1枚で動作した人も沢山いました。掲示板ではこの事について質問している人も多かったのですが、1枚でも動くという返事ばかり。

 で、結局買ってしまいました。BIOSがAMIだってのも気になったのですが、これは何とかなるでしょう。つい2週間前に組み立てたんですけど、また組み直しです(^^;。

 他にはglobeの3rdアルバムLove againを買ったり、MOのディスクを買ったり、本屋で塗仏の宴を買って帰宅。相変わらずの散財ぶりで、泣けてきます(^^;。