再インストール

昨晩の仕事は楽でした。だんだん動いている機械が少なくなってきたので、ますます暇になってくるかも知れません。

家に帰ってしばらく寝てから、さっそくHDDのフォーマットに向けて準備を始めました。ソフトなどはもう一度インストールすればいいとして、LOGなどのデータ類はあらかじめバックアップしておかなくてはいけません。前回もよく考えてデータ類はすべてバックアップしておいたつもりでも、消えたデータは結構ありましたからね。

そこで、今回は紙に書き留めて一つ一つチェックしていきました。ソフトの設定暗証番号なども忘れずチェックして、MOに入るのはどんどんMOへ。以前はすべてFDだったので、バックアップだけでも大変だったのですが、今回は簡単でした。NIFTYの100MB近いLOGもすんなりMO一枚に入りますし。

それが終わると、意を決してHDDのフォーマット。それもすんなり終了して、さっそくWin95の再インストール。起動用ディスクを入れて行くと、上手くいきません。何故なのかチェックすると、どうやらCD-ROMドライブの認識ができていないようです。そこでふと気づきました…そうか、ATAPIからSCSI2にCD-ROMドライブを変えたと言うことを。そこで早速SCSIのドライバを設定して再起動。しかし、オプションが悪いのか、全く機能しません。いろいろ設定していたのですが全く変わらず、ファイルが壊れているのかと思いもう一度コピーしようと見たところ、ドライバのファイルサイズが0バイトになっているではありませんか。ディスクの空き容量も0バイト…ディスクが満杯でコピーできなかったのですね。要らないドライバをとりあえず削除して、もう一度コピーし直すと今度はすんなり行けました。コピーに失敗したならエラーメッセージが出るはずなんですけどね。

で、少しインストールが成功したのですが、また途中で止まります。どうやらFDで起動した後、HDで再起動するのですが、その時にSCSI関係のドライバがまた組み込まれないようなんですよね。その辺は設定ファイルがあるのですが、書かれているのはATAPIの場合の設定方法。いろいろ試行錯誤の末、突然インストールできました。偶然上手くいっただけで、どうして上手くいったのか未だに分かりません(^^;。

そうしてWin95のインストールは終わったのですが、色々な機器のドライバを組み込もうとしても、何故かMOを認識しません。SCSIのドライバはFDから入れたのですが、ドライブ番号が何故かずれて、CD-ROMドライブMOが同じ番号になります。色々調べると、何故か8MBの新しいドライブが出来ていたので、それを解放したところ直りました。こんなドライブをFDISKで作った覚えもないし、いつの間に出来ていたのやら。

ここまで終わって、結局この日はここで終わり。さすがに疲れたので、少し早かったんですけど寝ました(^^;。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告