日本橋とエヴァ劇場版

今日で夜勤も終わり。今日は空け(つまり休み)だったので、仕事終わってからそのままお買い物へ。いろいろと溜まってしまったし。

お買い物といえば大阪・日本橋…でまずPS用ADVリフレイン・ラブを購入。ソフマップでは特製ピンバッチとかがついてきたのでそちらで買うことに。スタンバイの方ではPSのマグカップがついてきていたが、それは購入したソフトに関係ないのでやめました。店頭でデモが流れていたが、やっぱり岩男潤子は歌が上手いですね。すっかり主役だと思っていたら、全然脇役だったのには驚き。最近こういうの多いですよね。主役が無名の新人で、脇をベテランがかためると。やっぱりこれは新人声優の売り出し方になっているのかもしれません。ゲーム自体は少しだけやりましたけど、絵もグラフィックも綺麗ですね。いかにも…って感じの絵にはなってない所は、今までこういうゲームを敬遠してきた人にとっては敷居が低いかもしれません。最近の大阪地下鉄の駅の構内は、このソフトの広告ポスターだらけになっています(^^;。

さて、次は一太郎8を購入。ユーザー登録して、アップグレード申込書を店頭で見せないと優待パックは買えないはずなのですが、実際には「旧バージョンはお持ちですね」「はい」という会話だけでOKだったようです。しかし一太郎8自体のユーザー登録はこの方法だと出来ないようですね。ジャストシステムのユーザーIDが必要ですから。とりあえず一太郎8本体はインストールして、早速ATOK11を使って漢字変換を行っているのですが、やっぱり実感できるほど変わってないです。変換効率をいくら上げたところでは変わらないのでしょう。ユーザー辞書のサイズが一気に3倍になったATOK7→ATOK8の時はめちゃくちゃ変わったんですけどね。バリューパックの方には辞書やユーティリティが入っているのですが、これ以上HDDの空きを減らしたくないのでしばらく様子見です。

で、これと一緒に買ったのがらくがき絵具箱。ときめきメモリアルのスクリーンセーバー集の第3段です。これも何だか惰性で買っているモノの一つで、心待ちにしているって事はないのですが、一応押さえておくかって事で(^^;。これは封を切っただけで、まだ全然見てません。

あと、銀行でAccess97とホームページビルダー2.0へのバージョンアップも申し込みました。Office97が今回日本橋に行った所結構人気が出ていたので、ちょっと興味が出てきてます。最近会社でExcelについて聞かれることが多いので、勉強もしたいですし。

さて、買い物をして梅田に戻ったら、ちょうど時間が合ったのでそのまま映画館へ。新世紀エヴァンゲリオン・シト新生を観てきました。平日の昼間だし、そんなに人いないだろうなぁと思いながら映画館に向かうと、向こうからそれらしき人々がぞろぞろと湧いてくるではないか。思えばちょうど学生は春休みでしたね(^^;さっさと券を買って入ると、中はもう異空間。席を探すと、ちょうど普通なら指定席になってもおかしくないような場所に空席が一つだけあったので座らせてもらうことに。何人かで行ったらまず座れなかっただろうから、これは賢明な判断だったかも。パンフレットは売り切れていたので断念して、周りの人々の濃い会話にクラクラしながら15分ほど待つ。

上映が始まると、CM無しでいきなり本編へ…と言っても魔法学園LUNARとかいうTVゲームのアニメがいきなり始まる(^^;。ちょっと拍子抜け。またかよ角川って事でしょうね。

これは5分ほどで終わって、次はDEATH、つまりTV版の総集編が延々流れる。またこれが長い長い。どれぐらい長いかというと、隣で観ていた野郎がいびきをかいて寝ちゃうぐらい長い。TV版は一度しか観ていないのですが、多少は新しいシーンも入っていましたね。ここでもやっぱりメインはアスカでしたね。彼女の復活(新生というべきか?)ってのが今回の映画のメインかもしれませんから。

さて、REBIRTHの方はやはりという展開。事前に小耳に挟んでいた通りの話が出てきました。シンジも鬼畜モードで行けばもうちょっと直接的な行動に出たかもしれませんが、今回の彼の行為は彼自身にとってはそれ以上に情けない行動になるのかも。で、やはり最後の敵はあそこでしたね。で最後はロボット格闘アニメと。いろいろと彼女達が語ってますが、所詮ネタ振りにしかなっていないので謎の解決どころか、さらに謎が増えただけなんじゃないでしょうか。それぞれに持論を持っている人は多いですけど、ここはすなおに完結するまで(決して今年の夏までではない)待った方がいいと思いますよ。実際。

それにしても本編は短かったですね。時間は見ていませんがおそらく30分ぐらいじゃなかったんでしょうか。今の段階でこれだけって事は夏までに完成出来るかどうかは分からないですね。適当につくりゃあ出来ますけど(^^;。