日経ゲームビート

今日はちゃんと出社。でも駅まで付いた途端「だるい、帰ろうかな」という持病が出てきて結構やばかったんですけど、家に帰っても今日は親が仕事休みで家にいるので何となくそのまま会社へ。今日は結構楽だったので良かったです。働いているうちは大丈夫なんですけど、ほっと一息ついたときに頭痛がおそってきたりしてまだまだ半病人ですね。さっきから胃腸が直滑降してますし。

仕事といえば、何でこう会社ってのは改悪が好きなんでしょうかね。どう考えても効率の悪い方法しか取ってくれないような気がしませんか?。まぁ私がしがないさぼり癖のある契約社員で立場が最下層なのもあるんですが、規則にがんじがらめに縛られた企業ってのは得てしてこういうモノなのかも…。

さて、今日もゲームのネタを。日経ゲームビートというゲーム雑誌が新しく創刊されていましたので、とりあえず購入してみました。発行元が日経BP社だけあって、販売本数などのデータは充実しているのですが、実際のゲーム関係の記事といえば、とりあえず表面をなぞってみましたという感じの記事が多いですね。フィギュア、ホームページ、MTGなども載っていましたが。この雑誌を例えるなら「情報の少ないじゅげむ」と言ったところですね。今後にこうご期待です。

実際のゲームは今日はしてません。そろそろ返さないと行けないCDシングルのダビングをしたり、仲間内での電子メールの返事を書いたりしてたらあっと言う間でした。今日買ってきた漫画、恋人は守護霊!?(10)や太郎(13)も読みたいですし、部屋も汚くなってきましたから掃除もしたいし。