過去の遺産を発掘

日々更新であります。

Redirection

昔HTMLファイルをftpでUPしていたドメインにそのままWordPressを設置しているので、古いHTMLファイルにアクセスに来てWordPressで404エラーを返しているケースがちらほら。

なので、404エラーに対して301リダイレクションを返してくれるこのプラグインを導入。

Redirection は 301 リダイレクトを管理し、404 エラーをモニターするための WordPress プラグインです。Apache の .htaccess ファイルに関する知識は必要ありません。

404エラーを監視する機能もあるので、それが出ているファイルから優先的にWordPress上に復活させて、旧URLに来たら新URLに301リダイレクションして転送する様にしました。

Broken Link Checker

こちらもリンク関連で、設置したリンク先がちゃんとあるか確認してくれるプラグイン。

このプラグインは、投稿/コメント/他のコンテンツについてリンク切れとなくなった画像をチェックし、見つかったら通知します。

そりゃ10年以上昔に設置したリンクが沢山あるので、無くなっているのも大量にあるのですがこいつを再設定する必要があるのやら。とりあえずこのサイト内でのリンクエラーはちゃんと確認して、外部リンクに関してはまぁ徐々にという事で。

過去データの発掘

ここに過去のブログデータをまとめるまでには、様々なブログツールやサービスを利用してはエクスポート&インポートを繰り返していて、ここに全部まとめたつもりだったのですが、何となく覚えている記事がなかったりしたんです。

んで、今日過去のデータを古いHDDで漁っていると、何やらall.xmlなるファイルが見つかって、中身を見ると探していたブログデータ。XML形式だったんで色々インポートツールを探してみても駄目で、よく思い出したらsbで出力したJUGEMーXML形式だったので、JUGEMログをMTログに変換サイトで変換してからインポート。ちゃんと見える様になりました。

何やら99件あったので、色々確認して公開していかなくては。