明星 一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味

明星 一平ちゃん夜店の焼そば ショートケーキ味

発表から気になっていたこれ。前回のチョコソース味は結局食べられなくて、今度は食べようとコンビニを回ったらローソンとセブンイレブンには売っていなくて、ファミリーマートでようやく購入できたので今日の昼飯に食べてみました。

調理

中の小袋

インスタント焼きそばなので、例によって封を開けて中の小袋を取り出して。中に入っていたのはこの3つ。かやくは先に入れる事が多いですが、今回は3つとも後のせです。赤いのは乾燥イチゴ。白いのはヨーグルト風味だとか。

お湯を入れて3分待って捨てるのは普段と全く一緒。麺自体は普通な感じでしたが、ソースを掛けると何やらバニラの濃厚な匂いが。いつもならここはソースの匂いがガッツリする所なので、ここで違和感が出てきます。

かやくを入れて混ぜた後に特製マヨとやらを投入。こちらもよくあるからしマヨネーズとかではなく、バニラ風味のマヨネーズらしいです。

実食

そして実食。

実食かやくを混ぜてしまったので何やら見栄えが悪いですが、デザートらしくかやくは上に振りかける感じが良かったかも。

かき混ぜて食べてみると…う~ん、バニラ風味と言ってもガッツリ甘い訳でもなく、普通の焼きそばみたくソースがべっとりという訳でもなく、全体的に薄味な印象。後からのせたかやく類は水切りをした麺と混ぜても乾燥したままで固くパサパサしているのであまり美味しくないし。

…という訳で、何やら中途半端な印象を受けました。一発ネタの商品に何を求めるかによるとは思いますが、個人的にはもっと甘い方向に振り切った方が良くも悪くもインパクトあると思うのですが。

次の刺客が

これはさすがにもう食べたいとは思わないのですが、何やら今度はペヤングの新商品として「チョコレートやきそばギリ」なるものが来年2017年1月16日に発売されるとか。バレンタインの義理チョコならぬ義理やきそばという訳ですね。

こちらもまた発売されたら食べてみたいと思います…と、分かりやすいネタ消費をしてみました。