とりあえず断念

先日インストールしたIE7β2ですが、使っていると色々不具合が出てきたので断念してアンインストール。おかげでそれとなく快適になってしまったのはちと敗北感が。次のリリースに期待する事にします。

トップシェアメーカー2社が陥った利益なき繁忙の理由

NECはさておき、エプソンが互換インクカートリッジによる純正インク使用率の低下で業績が悪化しているというのは興味深いです。インクは1セット買うと5000円以上して、何回か買い換えるともう本体と同額ぐらいかかってしまい、利益構造がかなりはっきりしていたのですが、確かにその通りの様です。

日本HPの複合機なんかもかなり安価で売られてますけど、あちらはヘッドとインクカートリッジが一体化している分それなりに高かったはず。互換インクに流れてしまうのも当然の気がします。

私が今使っているPM-A900は、2機種ぐらいでしか使えないインクカートリッジ形状なので、流通しているカートリッジの絶対数が少ない分、互換インクが出てないんです。なのでいつも純正品を購入していますが、互換インクが出ていれば恐らくそちらを購入するでしょうね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告