安倍なつみコンサートツアー2005秋 〜24カラット〜 in 大阪国際会議場

一日開けて今日はなっちのコンサート。大阪でのソロコンサートはほぼ一年ぶり。昨年末に例の盗作騒動の直前におこなわれていたツアーの最終公演が同じこのホールで開かれて。騒動について何かコメントがあるんじゃないかと思いつつ参戦した思い出があります。

それはさておき、今日はいつもの友人と一緒。私は例によって仕事上がりで寝ずにきていたのですが、最初はハロショに寄って。いつも通りBerryz工房中心に買ってしまったのですが、会計の時にレシートの裏には「当たり」の文字が。なにやら「“当たり付きレシートキャンペーン”アゲイン〜ダブル連℃-uteレカサイズ生写真セットプレゼント〜」というダジャレな連休記念キャンペーンをやっていたのですが、当たってもらったのが℃-uteのトレカセット。正直言って℃-uteとしての組み合わせは殆ど観たことが無いですし、名前と顔が一致しないメンバーが大半なのですが、これはつまり早く覚えろと言う事なんでしょうか。その後は日本橋に行ってアイドルショップを梯子。欲しいのは大体即購入しているので、中古で買うのはあまり無いのですが、それでももうすぐ出る廉価版より安かったDVDを購入。

そして、少し早かったのですが会場へ。地下鉄の駅からてくてく歩いて到着すると、丁度昼公演の開始直前。ここで売らないとただの紙切れになってしまう昼公演のチケットを売りつけてくるダフ屋をよけつつ、しばし待ち。どうみても前回のごっちんよりは客が少ない様子。まぁ聖誕祭で初日と比べるのは酷なのかもしれませんが、ちと以外だったり。どうせグッズ購入の行列が出来るだろう…と思って待っていたら全然出来なかったので、ホール入り口まで行くといつのまにかグッズ売りが細々と再開されていましたから。ここでは例によってDVDとクリアファイルと写真を購入。ゲストはカントリー娘。だったのでそちらも購入して、例によってTシャツは微妙だったのでやめ。

それから腹ごしらえしてから会場へ。今回はそれなりに前の方だったのですが、やはり二階席には空席が目立ちます。まぁ八割方客が入っていて、今回はそれほど遅れる事もなく開始。

01. 恋の花

まずは最新シングル。今日も歌唱力的には微妙です。

2. だって生きてかなくちゃ / なっちwithカントリー娘。

ゲストのカントリー娘。も含めて。これが現状では一番盛り上がる曲かな。
目の前のヲタ芸師が延々OADをやっていたので鬱陶しい状況。

MC

今日はよろしく〜という事でカントリー娘。と一緒に紹介。
やはりガッタスねたが。

3. 夢ならば

こちらもシングル。歌い上げますよ。

4. なんにも言わずにI LOVE YOU

こちらは娘。の曲。ひたすら手拍子になったり。

MC

そろそろお料理なんぞも。

5. OLの事情

これはシングルのC/W曲。間奏のダンスが微妙。

6. 恋した女の子どすえ

前回のコンサートでも歌ってたっけ。

7. シャイニング 愛しき貴方 / カントリー娘。

ここからカントリー娘。まずはちょっと前だけど最新シングル。

8. 初めてのハッピーバースディ! / カントリー娘。

石川梨華(モーニング娘。)としてしか聴いたことがなかったので、この曲は結構嬉しくて。イントロがかかった途端「…こんなんやるか」と呟いたけど、結構盛り上がりました。

9. いいことある記念の瞬間 / なっち&カントリー娘。

これも娘。の曲。人数がそれなりに居る分、こういう曲も出来るって事かな。

10. 愛車ローンで / なっち&カントリー娘。

また古い名曲を。結構知らない人がいそうな予感。

寸劇

朗読劇で早口言葉。
劇が終わる途端に立ち上がる観客。何度も観ていると分かりますわな。

11. Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜 / なっちwithカントリー娘。

劇繋がりという事でこれ。なっちは男役だった模様。

12. 例えば

何だか古い名曲が多いですな。聴いたことはあるんだけど…というの。
抱いてHOLD ON ME!のC/W曲でした。

MC

幸せ。+2でした。

13. さくら満開

「L・O・V・E〜」がそれなりに。静かな曲だと似合わないかな。

14. 22歳の私

こちらもきちんと歌い上げて。

MC

みんな笑顔で盛り上がって。

15. あなた色

みんなでおいおい。これはほぼコールが固まりつつあるかな。

16. 恋愛戦隊シツレンジャー / なっちwithカントリー娘。

あややコンではあって、ごっちんコンでは無かったこちら。
腕の振りが微妙に合わなかったり。

17. 恋のテレフォンGOAL / なっちwithカントリー娘。

最後にピロりん。

アンコール

18. 空 LIFE GOES ON

こちらは例の騒動で紆余曲折あった曲ですからな。

MC

地面が揺れてたって、それはあまりよろしくない事なので。

19. 腕組んで帰りたい / なっち&カントリー娘。

最後と言えばこの曲で手を振って。

この組み合わせは初めてみたのですが、う〜んどうだろうという感じ。でも人数的にはバランスがとれていますし、主役を引き立てるという位置では彼女たちぐらいしかいないのかも。

セットリスト的にはシングルメインでしたが、カントリーの曲も盛り上がりましたし、愛車ローンでなどの懐かしい娘。の曲も合ったり、微妙な寸劇もあったりとそれなりに楽しめたかなという感じ。

あと、これほど露骨なヲタ芸を目の前で展開されたのは今回が初めてだったのですが、場が盛り上がるって行ってもそもそもステージ観てませんし、周りの邪魔になる段階で論外かと。