「モーニング娘。/色っぽい じれったい」発売記念 東名阪握手サーキット in 豊中市民会館 (前編)

さて今日は握手会当日。まずは朝イチからなので、ある程度余裕を持って出発。会場は先週も来た場所だったのですが、駅から見ると全く同じ風景が。

今回は抽選なのですが、当選しているというか来ている客は全く同じ面々。「あの人いつもいるよね〜」って人はやっぱり今回もいました。最初はBグループだったのですが、ファン失格というか誰が来るのか正直覚えていなくて。自分が落選したAグループのメンバーは覚えているので、残りの6人のうちの3人だよなぁと思いつつ、行列に並んでいる中には高橋と田中な姿が結構多かったので、この面々かなと思い出したり。

私はBCの参加券を持っていたので、Aと交換してもらおうかな…とかヤフオクで頑張ろうかな…と思ったりもしたのですが、私なりに人事を尽くして天命を待つ状態ではあったので、これも運命、そう、This is 運命♪〜ってこれはメロン記念日か、という事でこの当選した二組を楽しむ事に。といっても未練たらたらではあるのですが。

開場を待っている間にいろいろネタメールを出した後、入場の行列へ。会場前でベリーズだの美勇伝だの踊っているおまいら空気読め的ヲタを眺めつつ例のごとく遅れ気味に入場。何か限定ものはあるかなと物販コーナーへ行くと、イベント限定DVDと写真セットが。DVDは当然として写真もついつい勢いで買ってしまったのですが、よく見るとショップで売ってるのと同じ。すでにメンバー単位で購入しているので、持っているのが大半。なのでやってもうた感ありありで。

座席は全席指定なのですが、一番端で微妙な位置。でも壁にもたれてみる事が出来たのはよかったかな。いつものおじさんがグッズや進行の説明をして、ラブマシーン以来6年ぶりの握手会で…てな説明に年月の長さを感じたり。そう、あれからもうそんなに経つんですね。

そして開始。最初は今までの歩みを振り返る的VTRが延々流れて。何度も「さらなる進化を」てなフレーズが繰り返されて、「…って退化の間違いじゃ?」と冷めツッコミを心の中でいれつつ、最後に「今から行くよ〜」ってな前フリが流れて当人たちが登場。

登場したのは高橋、小川、田中の3人で、衣装は「色っぽい、じれったい」のズボンでつなぎの方。自己紹介をした後、曲名にちなんで「色っぽいメンバーは?」という事でフリートーク。田中が「田中れいなって子が…」だの「美勇伝の唯ちゃんが。体がいやらしい…」とか暴走したので”異様な盛り上がり”を見せたり。

そして間を開けずに握手。順番は高橋、小川、田中の順だったので、最後の田中でがんばるか…と思いつつしばし待ち。スポーツ新聞の記者が写真を撮る中、最初は歩きながらにしてね〜と言いつつそれなりにゆっくりだったのですが、次のスケジュールがタイトな事もあって徐々に高速に。私の番が来る頃にはベリーズ並の高速になってました。なのでとりあえず声はかけて目線も一瞬合ったのですがあまり記憶に残らなくて。最後の田中では若干粘ってみたのですが、係員に背中は引っ張られるわ、手は下から払いのけられるわで厳しい状態でした。

握手の終わった人は退場という事で外へ。握手を終わった人や、次の組に参加する人がすでに沢山集まっていて。次は私の本命だったAグループなのですが、このまま残っていると「こいつらが**や**と…」と4/10の純情な感情が芽生えそうだったし、時間もあいていたので一端現地を離れる事に。そしてこの文章を書いてます。

握手会は瞬間の勝負なのでいつも反省してばかりなのですが、今回も思ったより早くて何も言えなかったのが反省点。さてこれを踏まえつつ、次は夕方。頑張っていきますよ〜。