SHUUBI ROCKS 2005 in OSAKA MUSE

さて、次は彼女のコンサートがあるので急いで移動。向かうは心斎橋のMUSE HALL。私はいつも2Fに行ってますし、今日もイベントから流れてきた人が多くてかなり混雑していたのですが、今回の目的地は4F。3Fで当日券について聞くと、午後5時から販売しますとの事。なので時間を見計らって当日券を入手。そして腹ごしらえにマクドでこの文章を打ってたりします。

SHUUBIって誰?って人がほとんどかと思いますが、私が彼女を知ったのが丁度1999年頃。雰囲気的には初期の椎名林檎ちっくな感じ(メジャーデビューも同時期かな)ではありましたが、どこかで耳にした「愛の詞」で一気に気になって直後に出たアルバム…を購入したのが今日も昼間に行ったその頃の職場に近かった千里中央のレコード店でしたっけ。その後は番組のエンディング曲になったりと微妙なタイアップもあったりしつつ、レコード会社を2回変わって現在は京都中心にインディーズで活躍中。まぁメジャーとの契約が切れた時点でどうなったのか分からなったのですが、再メジャーデビューしたり公式サイトでCD出したって話を知ってHMVのインディーズコーナーで買ったり、時々情報が入ってくるから忘れることもなくそれなりにチェックしてはいたんです。

んで、先週数ヶ月ぶりにたまたまチェックしたら東京と大阪で単独ライブ。んで大阪の開催日が丁度Berryz工房のイベントのために休みにしていた日で、夕方からなら十分参戦可能…という訳で今回の参戦となった訳です。まぁ客層も内容もハロプロヲタな私には想像つきませんが、正直未知であるという点では昼のベリ工より楽しみだったりしたのです。会場はオールスタンディングで、ドリンク券と引き替えた発泡酒をちびちびやりながら開演待ち。そして少し遅れて開始。

実は今日は彼女の誕生日という事で、いつもと雰囲気の違うバースデーライブな様子。ハロプロなカラオケライブに慣れている私に取っては、全て生演奏でしかもバイオリンまで入ってたりして、楽器と演奏者から伝わってくる音が凄く新鮮でした。

セットリスト的には新曲が多かった様子ですが、知っている曲もそれなりにあったので客側で煽られるままに歌ったり、手拍子もそれなりに。客もそれなりに入っていたし、ライブハウスが小さい分ステージと客席の間が近くてコミュニケーションが取れてました。

2時間を超えるコンサート、最後のアンコールの頃にはぐだぐだになってましたが、それを許容できる暖かい空間が。彼女の言うとおりSET ME FREE(自己解放)出来たんじゃないかな。彼女はMCでもただただ感謝の言葉を述べていましたが、客席のこちらとしても素晴らしい時間を共有出来た事に感謝。個人的には5年越しでようやく生で見られて嬉しかったですし。7月に出るというフルアルバムが楽しみです。

やっぱりライブは最高ですな。次のライブもぜひ行きたいし、ハロプロばかりじゃなくて他のジャンルも開拓したいものです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告