中澤裕子クリスマスライブツアー2004冬 ~私が思うこんなクリスマス~ in なんばHatch

先日京都での握手会で約束した通り、2年ぶりとなるソロコンサートが開かれる事となったので、さっそく参加してみました。

この場所にきたのは、娘。なラジオ公開録音以来。まぁあのときは前の広場で、今回はその中のライブホールが会場ですが。

客層はどんな感じかなと思いきや、やはり年齢層がちと高め。まぁハロプロらしいファンが大多数を占めてはいるのですが、騒ぎたいだけの客が少ないのでいい感じ。

今回、コンサートDVDを会場で申し込むと、ワンポーズショット撮影が出来てDVDに収録されるという事でさっそく申し込み。ビデオカメラの前に立たされて、「はいどうぞ~」てな感じで言われたので、写真みたいなものかな?と思っていると「好きなポーズを取ってもいいですよ」とかも言われて。んでどうしようかな~と迷っている間に終わってしまいました。結局ぼ~っと突っ立っているだけになってしまったので、収録時間が何秒で、音声は入るのかとか詳しい説明が事前に欲しかった所。

会場はスタンディングだったので、整理券順に外で寒い中待たされて。私は丁度真ん中ぐらいだったのですが、敢えてミキサー前を確保。ちともたれ気味に見てました。

  1. 二人暮し
    ドレスっぽい衣装でさっそうと登場。
    曲はクリスマスバージョン。
  2. 上海の風
    こちらもクリスマスバージョンだとか。
    いきなり弾ける訳ではなく、じっくり聴かせるライブになってます。
  3. MC
    やはりきっちりとトークが出来るのは魅力的。
    キレ気味に喋ると会場がどっかんどっかん受けて。
  4. きっと どこかに赤い糸
    それなりにサイリウムを振ってはいたのですが、ここからタイガーに変更。
    やっぱり聴かせる曲はきっちり聴かないと。
  5. 悔し涙ぽろり
    でもここでは弾けて。
  6. GET ALONG WITH YOU
    そして飛んで。
  7. MC
    みんな寂しいけど集まったから寂しくないよ…という寂しい話。
    確かに最近寒くなってきましたからね。
  8. クラクション
    ここで衣装が替わって。かなりセクシー。こちらはアレンジがかなり凝っていて。
    拍手を入れるのは正直どうなんだろう?
  9. 元気のない日の子守唄
    振り振り。
  10. ふるさと(中澤Ver)
    これを歌うか…って感じでしたが、きっちり歌いこんでますな。
    もう5年前の曲なんですね。
  11. MC
    みなさんのおかげです。
  12. スライド上映(裕ちゃんクリスマスの思い出)
    衣装替えの間にスライドで高校時代の思い出を。
    「自販機」で爆笑。
  13. サンタが街にやってくる
    赤いドレスで登場。大きく広がったスカートと腰のリボンが素晴らしいです。
    曲はクリスマスの定番曲。
  14. Last Christmas
    織田裕二より全然良かったですな。
  15. MC
    赤い衣装はいいねぇ。
    会場にビデオカメラを向けて。飛び跳ねる客。
  16. ホワイトクリスマス
    降る中で歌って。
  17. 心機一転
    ここから盛り上げていく所。
  18. 東京美人
    どっかんどっかん。
  19. MC
    ここまで寒かったので上着を着たままだったのですが、
    さすがに暑くなってきたので脱いで。
    やっぱりライブはいいねぇ~という事で客も彼女も納得しておりました。
  20. DO MY BEST
    最新曲なので、客の経験値も高め。
  21. EN
  22. 長良川の晴れ
    アンコール開けでもきっちり聴かせて。
  23. MC
    今回フリートークが結構長かったのですが、それでも全然間延びしないのは立派。
    客イジリが適度に出来るってのは強いですな。
  24. 強がり
    そして締め。

全部で2時間。曲数はそれほど多くなかったのですが、時間の経つのを忘れる楽しいひとときではありました。

まぁピョンピョン飛んで声が枯れるまで叫ぶ様な、他のハロプロライブとはまた違った感じではありましたが、それが十分魅力的。動員数とかを考えるとそれほど多くは出来ないのかもしれませんが、定期的に開催して欲しいですな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告