fm osaka「pop up inc.」~GW Special 湊町の中心で浪漫をさけぶ~

GW初日の今日、pop up inc.湊町リバープレイスオープンスタジオ前公開録音に石川梨華・藤本美貴・高橋愛がやってきたので見に行ってきました。

正直どうしようかなと直前まで迷っていて、結局ぎりぎりになってから出発したので会場に到着すると結構ぎりぎり。当然のごとく写真撮影などは厳禁ですがどうやって規制するんだろうと思っていたら、オープンスタジオ前のエリアを柵で囲って、観覧したい人は柵の中へ。ただし柵の中に入るには荷物チェックがあって撮影機器は預かり。それ以外の人は広場から速やかに退出させるというシステム。なるほどです。
20040429.jpeg
私もデジカメを預けてから中に入ると、かなり人が多くてなかなか前の方にはいけず。会場には娘。の曲が流れていたのですが、エリア後方にはその曲に合わせてヲタ芸を披露する皆さんが陣取って。中にはどこかで見かけたような顔もちらほら。観客は2500人ほど来ていた様です。

DJの方が諸注意と、3人の呼び込み方(単なるPPPH)を打ち合わせした後に10分ほど遅れて開始。見えたと思ったらみんな一斉に前の方に押しかけていったので、それなりの人口密度に。でも気温は晴れていたとはいえそれほど高くなく、まわりの観客にそれなりにもたれつつ位置を確保。

公開録音なのでヘッドフォンをつけて椅子に座ると、ちょうど観客の頭と同じ高さ。背伸びをするとぎりぎり見えるのですが、延々背伸びし続ける訳でもなく殆どの間声だけ聴いている状態。曲がかかっている間は立ち上がって客をバックに記念撮影やら、観客の方にそれぞれ手を振ってくれていたのですが、その時には客全員が背伸びしたり飛び跳ねたり手を振ったりボード掲げたりしていたので、背伸びしないと見えないのは同じ。前の方で延々団扇を掲げている客が後列からかなり顰蹙をかっていました。

プログラムとしてはフリートークやったり事前に受け付けていた質問コーナーや略語問題ばかりのクイズコーナーがあって、その合間に娘。の曲を5曲ばかり。曲がかかっている間は当然の様にコンサート同様の振りやコールが繰り広げられて中の3人も振りをやったり歌を口ずさんでいたり。

藤本は一番場慣れしていて軽快にトークを繰り広げていて、石川はそれとなくぼけ役。その二人の間に座っていた高橋は公開放送2回目で緊張していたらしく喋る機会はそれほど多くなかったのですが、声援は一番大きかったかも。ちと恐縮しつつ笑顔で手を振るいつもの姿が印象的でした。

最後に一言ずつコメントして退場し、サイン入りポスターの貰えるジャンケン大会で終了。デジカメを受け取った後にとりあえず記録しておいたのが上の画像です。ちょうどジャンケン中。

もうちょっと見えやすかったらよかったのですが、大した混乱もなく無事終わったのでよかったのかな?