2001年3月に読んだ本

リアル(1) / 井上雄彦 (ヤングジャンプコミックス)

 「スラムダンク」で有名な筆者が三度書き始めたバスケット漫画。といっても今回は車椅子バスケを題材にしています。

買う時は「やっぱりスラムダンクと似たような話なのかな…」と思いきやそうでもないです。主人公はやっぱり赤毛ですが(^^;。各人の環境があって、その中でそれぞれ自分の好きなバスケに打ち込んでいく…てなあたりをちゃんと組み立てていくのはさすが。不定期連載になっているぶん、得をしているとは思います。

それぞれが自分の殻を破ろうとしているんですが、後半で新たな殻を纏う事になってしまった高橋のこれからが楽しみ。

評価 : ★★★★★

すべてに射矢ガール(1) / ロクニシコージ (ヤンマガKC)

 なぜか頭に矢が刺さっている女の子…の話なんだけど、全体的に変な話です。ギャグマンガにしてはオチがなんだかありきたり…というか今時それは無いだろ~って話の時もあって。内容にむらがあるのも気になる点。

路線が統一されれば、まずまず読めるとは思うんですが。

評価 : ★★