ようやく発売

5種類そろいぶみ 何故か地元の関西では発売されず、東日本でのみ発売されていたムースポッキーがようやくこちらでも発売になったので、早速買いに行ってみました「ついに発売!」なTVCMも流れていた事ですし。

 ついでにFranも買ってきて食べ比べ。やっぱり森いちご味って逆に関東・甲信越では未発売だったんですね。一番美味しいのに、そういうのに限って限定発売だったりして。こちらも1/23から発売開始だそうで。

 んで、始めて食べるムースポッキーは、思ったより硬いんですね。ムースって言うから柔らかいと思いきや、それなりに歯ごたえがある感じ。チョコ自体のはそんなに変わらないんで、中のビスケットの違いでしょう。ビスケットはFranの方がいいんだけど、チョコ自体はムースポッキーの方が美味しい感じ。どちらかと言えばFranの方が好みかも。

 まぁ結構Franは食べ慣れてるんで、ムースポッキーも同じく柔らかいんだろうなぁ…と思っていたので以外というか何というか。まぁ選択肢が増えたのはうれしいかな。ちなみに一番好きなのは冬のくちどけポッキーだったりするのですが。これも地域限定なんですね。

 んで、そのポッキーでもたれた胃をいたわりつつ夕食を食べている所に速報として入ってきたのが、直木賞に重松清が選ばれたというニュース。最終予選に残っていたのも知らなかったのでビックリしたのですが、調べてみると過去119回123回と最終予選には残ってたんですね。

 彼の本は文庫になるたびに買っている、好きな作家の一人なんでよかったな~と。まぁ彼の場合すでに評価が高いんで、これだけで評価が急上昇するって訳ではないでしょうけど。