カードゲーム版

 昨日の映画を見た後、やの邸に移動してダラダラ。映画館でたまたま見つけた、バトル・ロワイアル カードゲーム(←おお、サポートサイトがある!、テンキーが作ってたとは)をその場のノリで買っていたので、ためしにそれをやってみる事に。

 これは原作と同じく、生徒を動かしつつ戦わせて、最後の一人になるまで行うゲームなのですが、あらかじめ各プレイヤーに生徒カードを割り振って(どのカードが割り振られているかは秘密)、最後に残った生徒カードを割り振られていたプレイヤーが勝つと。だから勝者は一人なのですが、誰が勝ったのか最後まで分からないんです。また、それぞれのプレイヤーには生徒が数人(4人でやれば3人)割り当てられていますから、誰かを犠牲にしてでも最後の一人を残したり、ワザと負けさせたりと駆け引きも重要。ついでにイベントカードも強力なので、一発逆転も十分可能となっています。

 最初はルールを学びながらだったのでよく分からなかったのですが、段々白熱してきて5時間近く延々遊んでしまいました。私はそんな深読みしないので素直にやっていたのですが、深読みしたり暴走する人もいたりして。漁夫の利を得て数回勝利出来ましたが。これだけ遊べるとは、かなりコストパフォーマンスは高かったです。

 そんなこんなで、気づけば午前3時。すでに34時間起きていた私もそろそろ限界だったので、家に帰って早速寝ました。十分遊びましたし。