IXY DIGITALを購入

 …ダイレクトなタイトルで御免なさい。まぁ、たまにはこういうのもありかな~なんて。

 んで、表題の通り購入して参りました。実は昨日が給料日で、そのお金でもって思い切る予定だったんですけど、直前になって未だに振り込まれていない事が発覚。やべ~と思って早速会社に電話したら「てめ~が書類送ってこないから、給料は出せないよ。書類一式持って、会社に取りにきやがれ!(適当意訳)」と言うような事を言われて、さくっと書類を用意して会社へ。まだ家の近所だからよかったけど、現地に着いてから気づいたら洒落にならないところでした(^^;

 んで、会社で給料と少しの小言をいただいた後、その足で日本橋へ。在庫状況を見たんですけど、人気はあるものの安いものではないですから、さすがに売り切れる心配はなさそう。PC WATCHでも取り上げてましたけど、入荷もそれなりに合ったようで。とりあえず以前使っていたデジカメDC-2Lとその他細々としたパーツを売りにソフマップへ。箱とか付属品の一部がなかったのでかなり買いたたかれてしまいました。これならYahooオークションなり、昨日ICQでそそのかしかけたラウムどんに高く売りつけてもよかったんだけど、ちと面倒になってきたのでそのまま売却。どうせならと、10%プラスされるプールにしてもらって、そのままソフマップで買うことに。

 んで、さっそく交渉開始本体+PC接続キット約7万円。やっぱり高いなぁ~と思っていたら、いくらかプラスして保証期間が長くなるワランティ?なるものを勧められて、それで+3000円。まぁ、持ち歩くものだから壊れやすいだろうから、入ってもいいかな~なんて考えたんだけど、「ホントにお得で、逆に何で教えてくれなかったって怒られる事もあるんです」というセールストークにちょっと気分が萎えて。とりあえず値引き交渉を開始してみたのですが、全く駄目。このまま丸め込まれるのもあれなんで、他の店を見て回ることに。

 買い取り査定の待ち時間に覗いた店が合ったので、そこで聞いてみるとソフマップより少し安くて。ただ、その店にはPC接続キットが入荷してなくて、どうせCF経由なんだし、汎用のCFカードリーダーはいかが?と眼鏡っ娘な店員に勧められて、付属ソフトは基本的に手持ちので代用できるのと、その汎用性という言葉に操られるままにそこで購入。ちなみにその店でも値引き交渉をしたのですが、端数切りさえ応じてもらえませんでした。まぁ元が安いからいいんですけど。

 結局、ソフマップで溜めてもらったプールは使いませんでした。まぁ後で買い物をする事もあるでしょうから、その際に使うことにします。ところで、このソフマップカードのルピープールって違うモノなんでしょうかね。残高は分けて書いてありますし。私は、同じように1ポイント1円で換算出来るものだと思っているのですが?>教えて詳しい人。

 その後は、昨日ICQで呼んでいたラウムどんと日本橋散策後、ゲーセンで北斗の拳を堪能した後帰宅。北斗神拳の継承者には、なれそうもないです。

 早速帰宅後、バッテリーの充電を開始。ACアダプターは買わなかったんで、仕方有りませぬ。その間にもさわっていたんですけど、大きさの割に意外と重いです。ぎっしり詰まってまっせ~って印象。左の写真で、後ろに置いて大きさを比較しているのは3.5inchFDなんですけど、その小ささが分かるでしょうか。

IXY DIGITAL バッテリーの充電完了後、さっそくいろいろさわってみたのですが、画質はさすがに前のDC-2L(41万画素)とは雲泥の差(211万画素)があります。多少ノイズが多いかな~という気もしますけど、許容範囲内ですね。メニュー周りはちと分かりにくいけど、まだ慣れていないからかな。基本的にはオートでとるんだろうけど。

 気になったのが、どうもホワイトバランスが弱いと言う点。DC-2Lもかなりじゃじゃ馬でしたけど、それに匹敵する暴れん坊かも。まぁ設定でいろいろ対応できると思うので、それは何とかなるかも。あと、使っている内に結構本体が熱くなりますね。ほんのり~って感じなんだけど、ちょっと気になるかも。

 まぁ、気になる点も多いですけど、この小ささの前にはどうでもいいって感じかな。ただ、200万画素(1600*1200ドット)ってのは、私が主に利用しているホームページ作成用としては、完全にオーバースペックでしょう。値段もそれなりにしますし。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告