トラブル対応

 実は、昨日は私が教えることになっている新人はシフト変更でいなかったので、今日は初めて一緒に作業を行うことに。どこまで教えてもらっているのか分からなかったので、結構簡単なことまで教えていたのですが、さすがにそこそこ教えてもらっているようで、一通りこなせるような感じです。この調子だと何とかなるかな?

 そのうちに、珍しくトラブルが発生。夜なのでこちら側で対応をしなくてはいけないのですが、殆どやった事の無い私はなんにも出来なくて、他の人に助けてもらって、殆どお任せの状態。結構初歩的な事さえも出来なかったんで、他の人には迷惑をかけてしまいました。

 「何も出来ない、でも当事者だし…」と思ってその場にはいたのですが、よく考えれば「トラブル対応をしているのを、後ろでただ見守っているだけ」になってしまい、結果的に「(忙しい時間帯なのに)何もしていない奴」になってしまったのも反省点。通常作業はいつも通り進んでいるわけだし、何も出来ない以上、任せる部分は任せて、他で自分の出来る事をやるべきでした。これを後から指摘されて気づいたってのも…くっ。

 限られた人数で作業をやっている以上、各々の力量と判断が重要になってくる訳で、その点では今日の私は両方とも失格でした。むぅ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告