乗っ取り大作戦 / 決戦

 朝何となく思い立って、夜勤から帰る途中にマクドによってをチキンかつバーガーを購入。からしマヨネーズチキンナゲットの味がマッチしていて、かなり美味でした。あんまりしつこくないのもいいですね。

 …って、これを書くためにマクドナルドのホームページを見に行ったのですが、これって愛知、岐阜、三重、広島県および岩国市内では売ってないんですね。代わりに地域限定メニューとして、サーモンマックトコ夏のトマトバーガーなるものが売っている様子。なんでこの地域だけなんでしょうね?。提携先との関係とか、全国販売前の試験販売とか、そういう位置づけなんでしょうか。なんでその地域なんだって疑問は残りますが…。

 それを食べながら、会社の同僚から借りてきたPS2用ソフト「決戦」を遊んでみました。見た目の割には全然面白くないと聞かされていたので、あまり期待せずに始めたのですが、確かにビジュアル優先の魅せるゲームと行った印象ですね。確かにどんどんイベントが起こって、戦闘シーンでも各キャラが勝手気ままに動き回るエージェント技術を使っているってのは分かるんだけど、要するにそれだけ(^^;。戦術も何もあったものじゃないし、指揮していると言うより見物している気分。やっぱり、見かけ倒しと言われても仕方ないのかな…

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告