威嚇射撃が限界

 昨日の夜中は例の不審船騒ぎで急にニュースが入ったり。威嚇射撃をやったりしてて、明日の朝になったらきっと捕まえているだろうと思っていたのですが、やすやすと逃げられるとは…。相手は改造しているとはいえ民間船。こちらは腐ってもイージス鑑なのに、これじゃあ宝の持ち腐れですよ。中学時代にはいっぱしのミリタリーオタクだった私的には悲しい物があります(^^;。

 威嚇射撃も初めてのことだそうですが、専守防衛もそろそろ考え直した方がいいのでは。勝手に弾道ミサイル発射されたり、海岸で誘拐したり、覚醒剤の密輸やってる相手なんだし、領海侵犯には断固とした措置を取らないと、いつまで経っても国家としてなめられっぱなしかと。まぁ、あそこは世界をに回しても平気そうなハッタリ言動を取るんで、どうなるかは分かりませんけど。これでひともめあったらそれはそれでいいかと。ガツンと言って。

 で、今日は久しぶりに、電車の中で仮眠を取らなかったのですが、それだけでもう一日中だるだる。すっかり、私の体内時計がこのペースに慣れてしまったようで(^^;。とりあえず、睡眠をきちんと取って体を元に戻さなくては。

 そして、今日もいつも通りの1日。こんな感じで1日、また1日と過ぎていってはや一ヶ月。う~ん、もどかしいです。後は自分の気持ち次第だから、今日の楽しみより明日の希望…かな。

 本屋でBLTHelloPCジャングル少年ジャン番外編(2)を、レコード屋で鈴木あみの1stアルバム、SAを購入。ほんとにベストアルバムみたいな内容でした。で、通して聞いてるんですが、そつなく歌っている事は確かなのですが、やっぱり歌は上手くないですね(^^;。見た目で救われている点も多いのでは。あと小室魔力と(^^;。今はロリな魅力でメロメロにしているみたいですけど、華原朋美みたいに飽きて捨てられたらその後は大変そう…って、ゴシップ男性誌みたいな事を書いてみたり(^^;。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告