Winbench98

今日も夜勤。今日から休暇を取っている人がいるので、私が代わりに当分そこで働くことになりそうです。

さて、今日家に4枚のCD-ROMが届きました。まずはプレプレ。今回も2枚組です。1枚目の体験版&ムービーはすでに持っているものが多かったですね。もう一つのはPSオフィシャルカタログ。97年10月までに出たPS用ソフトがすべて検索できて、すべてに短いムービーが入っています。検索条件は細かく設定できるので、結構使えますね。

もう一つはWinbench98。ベンチマーク用ソフトとしては有名なソフトですね。おそらく世界的に有名なソフトでしょう。web上でダウンロードできるのですが、ファイルサイズがかなり大きいですし、入っていないソフトもあるんです。それを手に入れるためには、実際にCD-ROMを購入しないといけないんです。web上でそれは購入できるのですが、実はクレジットカードの番号をメールで送ってしまうんですよね。SSLなどでセキュリティされているのかと思っていたのですがそうではなく、電子メールを送るようになっていたので失敗しました。実際にはFAXでも送れるので、そちらを利用した方が安全ですんで。

今回はWinbench98(Windowsの速度を測る)のCD-ROMと、Winstone98(パソコン自体の速度を測る)と3DWinbench98(3Dの速度を測る)のCD-ROMを買いました。早速インストールしてみたのですが、何故か「稼働中のソフトがあるので実際の性能が測れません」というエラーが出てしまいます。殆どのソフトは終了していたのでおかしいと思ったら、どうやらIE4が悪さ?というか原因らしく、IE4でシェル拡張をしているので、それ自体が常駐ソフトと思われているんですよね。いちいちIE4を消すわけにも行きませんし…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告