ビッグシンボルって…

今日は夜連でしたので昼まで寝てました。

そして、競馬の天皇賞・春。京都競馬場で3200mの熱い戦いです。

事前の予想では、去年の年度代表馬でこのレースの勝ち馬、サクラローレルと、一昨年の年度代表馬、マヤノトップガンと、最近成長著しいマーベラスサンデーの三つどもえの戦いと見られていました。私もこの3頭が実力的にも抜きんでていると思いましたけど、この中で予想しても面白くない(オッズが低い)んですよね。

それで、前々から名前的に気になっていたビッグシンボルをこの3頭と絡ませることにしました。ちょうど天皇・・・日本の象徴(シンボル)ですし。でも、4頭をボックスにすると6通り、ちょっと組み合わせが多いので、3強のうち1頭を外すことにしました。休養あけのサクラローレル、結果にムラのあるマヤノトップガン、まだG1を勝ったことのないマーベラスサンデーのうちどれを外そうか悩んだのですが、結局マヤノトップガンを外しました。前走の阪神大賞典を見に行ったにもかかわらず。

で、実際のレースでは、事前の予想通りビッグシンボルが先行。でもまだ成長過程の馬なんで全体的なペースが遅めに。するとサクラローレルが少しかかってしまいじりじりと前に。それをマーベラスサンデーが追走。そして最後の直線でこの2頭の争いか・・・と思いきや内でペースを守っていたマヤノトップガンが外へもちだして爆走。この2頭を抜いて1位でゴールしました。・・・ふっ、また外したぜぇ(^^;。

これでG1は何連敗でしょうか。まぁ一度もG1は当てた事がないんですけどね。