Fukushimania Rock vol.2 in LIVE SQUARE 2nd LINE

今日はPerfumeの大阪初ライブ?という事で参戦。インストアイベントは何回かあったけど、こういうライブハウスでは初めてという事で、現地に向かうとまぁ基本はおまいつ。でも他のバンドのファンや、ビジネス街が近いからか早めに仕事抜けてきたらしいスーツ姿の人もちらほら。

会場組→チケットガイド組の順に入場して、前から4列目ぐらいを確保。会場のLIVE SQUARE 2nd LINEはそれほど大きくなく、JR高架下なので電車が通る度にガタゴトと音がしますし、吸音設備もそれほど多くない感じで、音響としては微妙だったかも。スピーカーの近くだったのでまだ耳が痛いです。

最初はpianolo。女性鍵盤ボーカル&ベース&ドラムなバンド。ボーカルの女性が可愛かったのですが、セッティング的にバンドの音量が大きすぎて歌詞が判別できるほどボーカルが聞こえなかったのが残念。なのでCDを購入して確かめる事に…ってそういう作戦?

次はヒダリ。真ん中で何やら機械をいじって音を出している外人が妙だったけど、バンド自体も何だかシュール?というかMCがやけに自虐的だったり、ベースの首の振り方が危険だったり。個人的には媚びろとは言わないけど、もうちょっと楽しそうにやってくれる方がいいかな?

そして次がPerfume。ステージのセッティングで次に出てくるのが判ったので会場がざわざわ。そして登場&イントロで圧縮開始!

1.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
盛り上げ重視ではなく最初はこれ。っていうか圧縮が半端無かったので踊るとかそういうレベルじゃなくて。何やら歌う輩が多かったので私も負けずと歌う…事はせずに口真似だけ。向こうからはそれは見えるし。

2.エレクトロ・ワールド
最初じゃないのでシングルバージョン。挟まれ&保たれてつま先立ちしていても全然楽ちんだったのでそれで高さを確保しつつ、手を挙げたら下ろせなくなってしまったので上げっぱなしで振り振り。だんだん手が痛くなってきました。

MC
会場の異様な熱気に彼女たちもビックリ、MCで合いの手入れまくりの関西人をそれなりにあしらいつつ。あ~ちゃんがいつも見たくベラベラ喋らなかったので、のっちとかしゆかが喋りまくり。ある意味貴重だったかも。

3.コンピューター ドライビング
今回も最前できっちりMIX打ってるのを確認しつつ、PPPHも出来ない状況だったのでひたすら振りコピ。最初のハンドルみたいな動きも殆ど出来ず。

4.ポリリズム -extra short edit-
そして来週発売の新曲。シングルの3曲目に入っているバージョン。初披露という事でポリリズムなダンスも楽しめました。

MC
相変わらずあ~ちゃんは大人しかったので、のっち先生のポリリズム講座。

5.チョコレイト・ディスコ
「ディスコな感じで~」とか言われても踊るのは無理。相変わらず振りコピ。

6.ジェニーはご機嫌ななめ
これはひたすら名前コール。客も彼女たちも汗だくです。

7.Perfume
最後にPerfumeって定番。さすがにジャンプは全く出来なくて、その分振りコピを頑張って。ずっと手を挙げて振ってたので手がかなり痛かったですし、圧縮され過ぎてちと気分も悪くなってきて…でも最後だったので頑張って。途中でジャンプのタイミングを間違えたり。

最後に9/29のインストアイベントの告知をやって終了。新幹線の時間があるという事で物販参加は無し。ネット界隈を見たら何やら客席で大声で歌っていたそっち系の人が色々言われてましたが、確かに彼?らの後ろだとそう思う気持ちも判るかも。楽しみ方は人それぞれとは言え、互いに楽しく行きたいものです。

Perfumeが終わって大半の客は帰ってしまい、最後にILLMATIC HEADLOCK。野郎ばっかりでスペースもありましたし、曲もノレる感じでMCの煽りも上手かったですから、結構な盛り上がり。最前のヲタが終盤狂ったように踊り出して、最後にはステージと客でハイタッチ。初見でしたがPerfume以外では一番音を楽しめました。目当てのバンドが終わると帰ってしまう客が結構多いですが、こういう出会いもありますから帰るのはホント勿体ない。

てな感じで、目当てのPerfume以外でもそれなりに楽しめました。家から近かったですから体力的にも楽ちん…のハズがはしゃぎ過ぎて結構辛いです。明後日は大人しくしておくかな…。