やり直し / CPU切替機

 昨日は延々セットアップをしていたんですが、最後の最後になってホームページビルダーのインストールでトラブル。インストール後の差分パッチを当てる際に「正常にインストールされていません」てなエラーが。原因だと思っていたNorton系は最後の最後にインストールするつもりでまだインストールしていないのにこのエラーが出たって事は、他の常駐ソフトに問題がありそう。

 実は、その時点でWindows2000にログインしていた名前ってのが管理者権限なんだけど私の本名。漢字、つまり2バイト文字が含まれているので、それが原因で他の部分でエラーが出ていたことが分かったので、そいつの名前を変えようと思ったのですが、システムと密接に関係している箇所なのでなかなか変更できなくて、付け焼き刃でやっていたらそのユーザー名ごと削除してしまい、今までの設定が無かったことに。ちょっとややこしくなってきたので思い切って最初からやり直す事に。んで時間の掛かる80GBのフォーマットの時間で睡眠をとって。

 PCの電源を入れながら寝たのですが、いつのまにか静音化に励んだAthlonマシンの方が、今まで使っていたPentium3マシンより静かになってました。ある程度金かけた効果はあったかな?と思うんだけど、それでも寝る分にはまだ五月蠅いです。

 結局フォーマットが終わった直後に目覚めて、それから延々設定。昨日に引き続いて2回目なので、なれた手順でさくさく進んでドライバーとアプリケーションのインストールは完了。後は今までのデータや設定を移すという面倒な作業が残っています。

corega changer KVMU …んで、その関係で2台のマシンを起動してとっかえひっかえ操作していたのですが、どうも操作が面倒。ディスプレイの切り替えスイッチを押して入力系統を切り替えて、机の上に置いてあるキーボードと仮に床にころがしているキーボードを使い分けて、マウスもそれぞれ別で…って異様に面倒。それに片方は埃まみれのUSBキーボードなのですが、例によってWindows2000は101キーボードと認識して一部のキーアサインが変になっているし、さくっとPS/2キーボードでも買ってこようかな…ん、それならCPU切替機ってのもいいなぁ~と言う風に物欲が加速。そのまま梅田に行ってぴ~ひゃらと接近遭遇しつつさっくり購入しました。う~んまた出費が。

 買ってきたのは定番のcorega changer KVMU。電子式で2系統、ちと高めだけどちゃんと使えるからいいか。以前DOS/Vマガジンの特集で高い評価でしたし。問題は、うちのキーボードマウスが特殊キーだらけって事。ちゃんと認識してくれよ~。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告