発売延期なアップグレード版

 今日はホームページビルダーVer.6の発売日。これの購入と資金調達昨日の件もあったし…)と言うわけで悪天候の中日本橋へ。早速某Sに行ってみると、通常版は売っているものの、アップグレード版発売延期になっていました。昨日のニュースでは登録ユーザーへメールで通知して、そのまま発売するという事だったのですが、混乱を避けるために発売延期としたのでしょう。殆どの人がアップグレード版を買うと思われるのに、この延期は痛いですな~。

アップグレード版発売中 どの店もそうなのかと、次に某Nに行ってみたところ、なんとここでは普通に売っているでは無いですか。すでに対策版が出ているわけでも無いでしょうし、おそらく知らずに販売しているんでしょう。

 通常版は普通に売っていますし、問題はアップグレード時に設定を移行する時に発生する訳ですから、一度設定をメモして置いて、旧版を全てアンインストール後、アップグレード時のチェックを旧版のCD-ROMの読み込みによって行い、新規インストールと同様の手順を踏めば、今回の不具合はおこらない…はず。だから、その場でアップグレード版を購入しました。

アップグレード版発売延期 その後、日本橋の各店舗を回りましたが、某S某O某T某Jと全て発売延期となっていました。店頭にお詫びの表示をしたり、アップグレード版を撤去しただけとありましたが。

 面白い事に、某Nの他店舗に行ってみたのですが、そこも発売延期になってたんですね。つまり、上記の店は日本橋で(恐らく)現在唯一アップグレード版が買える店になっている訳です。私が日本橋を後にした今日の昼過ぎ時点では売っていましたので、覚悟完了な人は試しにぜひどうぞ。

 んで、家に帰ってから早速セットアップしてみました。上記で書いた手順で行うと、セットアップは問題なく完了。アップグレード後に旧版をアンインストールすると共用ファイル絡みでトラブルが起こるかも知れないので、この方がいいかも。例の削除される設定情報は、Windows2000だからと思うのですが、
C:\Documents and Settings\Administrator\Application Data\IBM\HomePage Builder 2001にあるデータでした。こちらは旧版のアンインストール後も残っていて、そのまま設定を引き継いでアップグレード完了

ホームページビルダーVer6 実際に使ってますが、やっぱり変わってませんね。2000→2001の時も同じような事言ってますけど(^^;。全体的にさらに親切になってるなぁって感じはしますが。使い慣れている私にしてみるとやり過ぎなぐらいに。

 売りのどこでも配置モードを試してみたのですが、これって最初にページの幅と高さをドット単位で指定して、その後は左上からの絶対座標でレイアウトしていくんですね。仕組みは分かりましたが、こういう絶対指定って使いたくないんですよ。ブラウザ側で制御できないから。相対指定ならいいんですが。


 個人的には、ftpソフトの不具合が解消されているんで、その点ではよかったかな?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告