酒粕ラーメン〆飯付き @ 地球規模で考えろ

ほぼ週一では通っているラーメン荘 地球規模で考えろ。今日はコラボメニューという事で行ってきました。

概要

今回コラボしたのはすぐ近くにあるセアブラノ神 伏見剛力。2店の距離は歩いて数分とめちゃ近くです。

ラーメン荘 地球規模で考えろ (伏見/ラーメン)★★★☆☆3.56 ■予算(夜): ~¥999
セアブラノ神 伏見剛力 (伏見/ラーメン)★★★☆☆3.58 ■予算(夜): ~¥999

詳細はなかなか出てこなかったのですが、酒粕という事でそういうラーメンもあるのは知っていたのですが、実際に食べるのは初めてだったので楽しみに。

当日の様子

行列に並んで普段なら定休日の月曜18時スタートという事で10分前に到着したら、すでに開店していて店の前は行列が。坂を登って折り返ししてました。

メニューは「酒粕ラーメン〆飯付き」「酒粕まぜそば〆飯付き」の2種類で、最初に食券買う前にどちらのメニューにするか選んで整理券を貰って行列に並んで、ある程度進んだ段階で食券を購入。

昨日の雨からまた寒さがぶり返してきた感じでしたが、ある程度覚悟して暖かい格好で行ったのでそれほどでもなく、約一時間程経ってようやく入店。

酒粕ラーメン〆飯付き

酒粕ラーメン〆飯付きそして私はラーメンの方を注文して、出てきたのはこちら。いつもの豚とならんで、巨大な鶏の唐揚げが載って、鰹節が掛かってます。一味はかかってなくて、カウンターに小瓶が置かれていてお好みで掛ける感じ。

特にコールとか無かったので盛りは普通。アブラとかは言えば追加して貰えました。んで逆側から寄ってみるとこんな感じに。

酒粕ラーメン〆飯付き

ニンニクの代わりに生姜?が入っていて、それをかき混ぜつつまずスープから飲んだのですが、酒粕がきっちり入っていて、普段のスープよりマイルドな感じ。

並んで少し冷えた体を酒粕&生姜のスープで温めつつ、ホロホロの豚肉とサクサクした歯ごたえの唐揚げにかぶり付きながら、麺をすすって行くとあっという間に完食。ついついマシてしまう私的にはちょうどいい案配の量でした。少し残したスープを〆飯にかけて終わり。とても美味でした。

お土産

退店する時に何やら皆さんビニール袋に入った何かを渡されていて、待っている時から気になっていたのですが、私も同様に渡されて。

生麺150g

中身はこちら。この店の生麺150gでした。「5分間茹でて、明日中にお召し上がりください」との事でしたので、明日調理したいと思います。