対応ゲームを買う

 昨日、以前の会社の人から電話。「ポケステ買えたか?」って電話でした。その人は買えなかったみたいですけど。で、その中で持っている対応ソフトが未だ少ないって話をしたんです。で、その電話の後で、「何か対応ソフトを買おうかな」なんて思い始めました。

 とりあえず、ミニゲームの充実しているソフトはクラッシュ3ストZERO3ぐらいなので、どちらかを買おうかな…でも、余りお金ないですし。で、結構迷ったんですけど、結局近所のデジキューブに行ってストZERO3を購入。もしここでデジキューブがなかったら、一晩寝て諦めたはずなんですけど、考えている暇を与えられないと言うか、今すぐに買えるってのは私にとっては危険かも(^^;。

 で、実際のミニゲームは、所詮ミニゲームですね。殆どがタイミング系のもの。でも、それなりに遊べるかな?。少ないドット数で頑張っていますし、音声もそれなりに出ているようです。こういうのは、殆どアイディア勝負になりそうです。それにしても、これだけで5800円ってのはちょっと高かったような。ん~、本編のゲームも楽しめそうだからいいかな。

 で、今日は昼過ぎに起きてぷろすちゅーでんとGoodをやったり、やっと特番の古畑任三郎を見終わったり。こっちは話が綺麗にまとまりすぎでちょっとつまらなかったかな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告