サイボーグしばたさん〜秋風に吹かれて〜 in 動物園シネフェスタ4

ついに第三弾まで出たサイボーグしばた。それの上映会が開かれたので、さくっと行ってきました。

会場は動物園シネフェスタ4。大阪が誇る赤字第三セクターの一つ、フェスティバルゲートの7Fという微妙な場所。まぁ場所が場所だけに目立たないのですが、一気にエレベータで上がると目当ての劇場を発見。そしてそれなりにヲタが。

私は19:50からの回を選んでいたのですが、前回の舞台挨拶を終えた柴田あゆみ(メロン記念日)、おおなりてつや監督が控え室に戻る際にロビーを通ると、なぜか自然発生的に拍手が。これは「新作おめでとう〜」てなニュアンスなのかな。

そして入場。ホールは定員が122人だったのですが、時間が遅かった事もあり仕事終わりで来ている人もそれなりに多く立ち見が出るぐらい。昼にやった名古屋とかは結構客少なかったみたいですね。

トークコーナーでは簡単な自己紹介の後はシナリオ説明と、Q&Aコーナー。おおなりてつや監督は作品の内容通りのキャラで、その雰囲気で周囲を笑わせてました。結構長いことトークコーナーがあった後、今までのおさらいと新作上映。全てではありませんでしたが、紺野と道重が登場する回も上映されてました。

内容は今までと同様の馬鹿馬鹿しいドラマ。でもこの会場にきているのはこのノリに付いてこられる人だけなので、上映中は頻繁に笑いが。私も何気にツッコミをいれつつ大笑いさせていただきました。

特に、NASAが誇る悪魔回路Z80Aの回は面白くて。あの割れ方って意外とよくあるんですよね。でもこのZ80Aってネーミングで殆ど笑いが起きなかったのは個人的には悲しかったり。

という感じで、何やら微妙なイベントではありましたが楽しませていただきました。後は全編をDVDで見られるのを楽しみにするという事で。