デジタルコミック

今日は空け。でも眠たかったので、結局夜勤の時と同じぐらい寝てしまいました。でもまだ眠いです(^^;。

その空いた時間に、新世紀エヴァンゲリオン・鋼鉄のガールフレンドをもう一度プレイ。前回はセーブをせずに遊んでいたらCD-ROMドライブが熱暴走してしまったので、もう一度最初からです。今回は扇風機を全開にして冷やしながら。

で、ようやく解いたのですが、なんですか、これ?(^^;。エヴァンゲリオンでも何でもないじゃないですか。碇シンジの物語としてみれば、まぁつながりはなきにしもあらずなんですけど。ゲーム自体も淡々と終わりますし、デジタルコミックを見ているような感覚です。すべて喋るとはいえ、CD-ROM4枚組で14,800円…高いですね。いわゆるキャラゲーになっていて、これでもファンならOKなのかも。