PlayStation CLUB Festival ’97

  さて、今まで東京でしか行われていなかったPS EXPOですが、地方のユーザーにも新作を見て欲しいというSCEの意向で福岡、大阪、名古屋、札幌の4都市で行われることにました。

 これはPlayStationのファンクラブでもあるPlayStation CLUBの会員だけが参加できる招待イベントとなっていますが、会員一人につき2名まで友人同伴で行けますし、当日に入会すればそのまま参加できます。

 以下が、大阪会場での出展作品です。すべてプレイ可能となっています。

カルネージハートEZSLGアートディンク
雷弩機兵ガイブレイブロボットARPGアクセラ
キャロムショットテーブルアジェンダ
シミュレーションRPGツクールゲーム作成アスキー
サウンドノベルツクール2ゲーム作成アスキー
MOONRPGアスキー
ダービースタリオン競馬アスキー
熱砂の惑星ADV伊藤忠商事
IWATOBI PENGEIN ROCKY×HOPPERパーティインプローレ
ガメラ2000シューティングヴァージン
キング・オブ・ファイターズ’96対戦格闘SNK
真説サムライスピリッツ武士道列伝RPGSNK
新テーマパークSLGEA
フェイド・トゥ・ブラックADVEA
マリーのアトリエ~ザールブルグの錬金術師~RPGガスト
マーブル・スーパーヒーローズ対戦格闘カプコン
ブレス オブ ファイア3RPGカプコン
ロックマンX4アクションカプコン
X2シューティングカプコン
QUIZなないろDREAMS虹色町の奇跡クイズカプコン
ロストチルドレンADVゲームバンク
首都高バトルRレーシング元気
ポイッターズポイントアクションコナミ
ときめきメモリアル対戦とっかえだまパズルコナミ
沙羅曼陀デラックスパックシューティングコナミ
ワールドサッカーウイニングイレブン’97スポーツコナミ
ステークスウィナー2RPGザウルス
サガフロンティアRPGスクウェア
TOBAL 2対戦格闘スクウェア
ファイナルファンタジー タクティクスシミュレーションRPGスクウェア
アランドラアクションRPGSCE
戦闘国家~改~SLGSCE
がんばれ森川君2号AISCE
BABY UNIVERSE万華鏡SCE
攻殻機動隊~GHOST IN THE SHELL~アクションSCE
Street GamesスポーツSCE
ラグナキュールRPGSME
エーべルージュSLGタカラ
トラ!トラ!トラ!SLGネクサスインターラクト
うきうき釣り天国~人魚伝説の謎~SLGテイチク
モンスターファームSLGテクモ
PAL~神犬伝説~RPG東北新社
マスター・オブ・モンスターズSLG東芝EMI
エースコンバット2アクションナムコ
ガンパレットシューティングナムコ
子育てクイズマイエンジェルクイズナムコ
タイムクライシスシューティングナムコ
PalorPRO! パチンコ実機シミュレーションSLG日本テレネット
バウンティソード・ファーストシミュレーションRPGパイオニアLDC
GUNDAM THE BATTLE MASTER対戦格闘バンダイ
GUNDAM 0079 THE WAR FOR EARTHADVバンダイ
地獄先生ぬ~べ~ADVバンダイ
ネクストキング~恋の千年王国~SLGバンダイ
爆れつハンターそれぞれの思い…のわぁんちゃってAVGバンプレスト
THE GREAT BATTLE 4アクションバンプレスト
プレイスタジアム2スポーツバンプレスト
DEKA 4駆 ~TOUGH THE TRUCK!~レースヒューマン
こみゅにてぃぽむRPGフィルインカフェ
アーマードコアアクションフロム・ソフトウェア
RUNABOUTレースやのまん
フェーダ2シュミレーションRPGやのまん

 やはり、スクウェアのコーナーには人だかりが出来ていました。FFT(6/13)、サガフロンティア(7/11)は発売日も決定しましたし。TOBAL2では同時発売予定のアナログコントローラーでプレイできたようです・・・って人が多かったから最初から見るだけにしていたので実際にプレイはしていません(^^;。

 あとはナムコガンコンというナムコ純正のガンコントローラーでプレイするガンパレッドタイムクライシスの2作品が人気でした。ところでガンコントローラーといえば、コナミが出したハイパーブラスター。あれは今後一体どうなるんでしょう・・・。

 SCEではBABY UNIVERSEを初めて見ましたけど、何とも言えませんな。まさに見てるだけかも。音楽用のCDに入れ替えたら絵が変わるのは面白いかも。攻殻機動隊はアニメムービーが綺麗だったですね。

 コナミときメモ対戦とっかえだまが人気。殆ど完成していました。あれはゲーム自体も面白いんで、ときメモとか関係無しに。沙羅曼陀もいい感じでしたね。

 カプコンではブレスオブファイア3が面白そうでした。ステージ全体をポリゴンで表現していて、綺麗に仕上がっていました。マーブルスーパーヒーローズが出展していたのは驚き。これといい、SNKのキング・オブ・ファイターズ’96といい、やっぱりコマ数が少ないですね。メモリを大量に必要とする2D対戦格闘だとやっぱり辛いんでしょうね。

 フロムソフトウェアアーマードコアも殆ど完成かな?。半透明を上手く使ったロケットの軌跡が美しいですね。アスキーダービースタリオンはレースシーンを流していました。やのまんRUNABOUTも訳分からなくていい感じです。バンダイガンダムの2作品は面白そうです。対戦格闘の方は今回唯一体験版が配られていたと思うのですが、ちょっと動きが重いですね。それがモビルスーツと言われればそうなんですけど。

 さて、ステージの方ではバーチャリアン渡辺浩弐氏が司会、SCEのハード関係の人(名前忘れました)とSCEでアークザラッドを作った人(この人も(^^;)の3人で東京ゲームショーやPS設計時のコントローラーデザイン、アークの新作おまけソフト(VJUMPに載っています)の話などをしていました。

 CSGが無くなってから地方のゲームショーって少なくなってきているので、これからもこう言うことはどんどんやって欲しいですね。今回のはSCEの予想以上に客が多くて、人員誘導に苦労していました。やはり、次回はもう少し大きな場所でやってもらいたいものです。

 今回は写真・ビデオ撮影は禁止でしたので、デジカメを持っていった甲斐がありませんでした。
 少しだけデジカメ写真館に載せておきますので。