雨だと危険

 昨日の夜はF1ベルギ-GP。あのハイスピードサーキットで、雨が降ってましたからウォータースクリーンの中でのバトル。最初のスタートでは10台以上の大クラッシュで赤旗、再スタートの1コーナーでポイントリーダーのハッキネンがスピン・リタイア、と大荒れのレース。前が見えないもんだからクラッシュ・スピンの続出。こんな時は運がいい奴が勝てる、と言う訳で、調子の上がってきていたジョーダン・無限ヒル&ラルフ・シューマッハがまさかまさかの1・2フィニッシュでした。ジョーダンは初優勝ですし、あの雨の中きっちり仕事をしたベテラン・ヒルもさすが一昨年のチャンピオンでした。天候という要素があったにしても、こういう荒れたレースって見ている方は結構面白いんですよね。気が抜けませんから。

 それから寝て、起きたらまた昼の2時。それから今回のPentium2について書いていました。まだ終わってないんで、寝るまでには完成させないと。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告