マンガンじゃなくアルカリ

 また自転車のタイヤが空気が抜けてスカスカ。なぜか手持ちの空気入れだと全然駄目で、自転車屋のエアポンプで入れてもらうと入るし、不思議だな~と思いつつ一緒に空気入れも持っていった所、空気入れのホースに穴が開いている事が判明。そりゃぁ空気入りません(^^;。ホースの部分だけ変えられるそうなので早速換えを購入して交換。これでばっちりかな?

ALKALINE BATTERY 先日電池を交換したばかりのWireless IntelliMouse Explorer、また電池切れの警告が出る始末。「おいおいまたかよ~」と思いつつそのまま使っていたら、その直後に次の「ほとんど残ってません」のメッセージが。今回はちょっと早いなぁ~と思いつつ、最初に付属していた電池を見ていたのですが、よく調べてみるとこれってアルカリ電池。TVのリモコンと同じだと思ってマンガン電池を使っていたのですが、今回警告がすぐ進んだのはこの電池の種類が関係している様子。


 それにしても、このペースで電池が無くなってしかもアルカリ電池を使うとなると結構ランニングコストが掛かってしまいます。今日試し(充電器+単三ニッカド電池2本で1150円なお試しパック)にニッカド充電池を買ってきたので試してみますが、こいつは充電地なので電圧が1.2V。普通の電池は1.5Vで、直列で使いますから(1.5-1.2)*2=0.6V。この電圧の差がはたしてどう出るか。たぶん使えないだろうなぁ(^^;。