こんなに早く使えるようになるとは

 今日仕事から帰ってみると、NTT西日本からお手紙が。営業部からだったので、なんの商品の勧誘だと思って早速読んでみると、なんとフレッツ・ISDNのお誘いではありませんか。まさか対応するのがこんなに早いと思っていなかったので、ビックリしました。まず県庁所在地、そして周辺都市と続いていくと聞いていたし、まぁゆっくり対応地域が広がって、対応は来年かな~と長い目で見ていたので。

 申し込みが殺到しているので、申し込んでもかなり待たされる…なんて話をよく聞きますが、手紙の文面によると、「現在ISDN回線をご利用いただき、御愛願を賜っておりますお客様のご意向には優先的にお答えしていきたいと考えております」そうなので、まぁ待たされることは無い…と信じたいです(^^;。

 CATVでの常時接続はどうやら無理っぽく、フレッツ・ISDNしか現状では選択肢が無い状態だったので、さっそく申し込もうっと。